家賃が安い物件は、デメリットだらけです。



こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



これから賃貸物件に入居を希望される方は、そろそろ物件探しをされるとは思いますが、皆さんは賃貸物件を選ぶ時、どのような基準で選びますか?



管理会社の担当者の話によると、山梨県で賃貸物件を探される方の多くは、新築物件もしくは家賃が5万円台のお部屋を希望されているとのことですが、甲府市内で5万円台(ファミリータイプ)物件は、正直に言うと新しい物件では該当物件はまずなく、ほとんどが築年数が20年以上といった「古い」物件が多いです。


甲府市内で築20年以上の物件にはほとんどと言っていいほど、共通点があります。

①外壁の色が薄くなっているので、見た目で古さを感じてしまう。

②お部屋の設備は昔の設備をそのまま利用している場合が多いので、古さがどうしても目立ってしまう。

③外観周り、ゴミ置き場がごみで溢れかえっている。


もしこのようなお部屋・物件があれば、家賃を安くしてもらわなければ、「家賃が高すぎる」とすぐに思ってしまいますが、ただ現場レベルの担当者がお勧めしない理由は、上記の理由ももちろんあるのですが、それ以上に「入居者様同士のトラブル」に巻き込まれる可能性が高いことを、心配しています。



どうして家賃が安い物件が「入居者トラブル」に巻き込まれやすいのか?



それは、一部の心無いお客様が入居される可能性が高いからです。


生活費を浮かすつもりで、家賃が安い物件に入ったものの、トラブルに巻き込まれてしまっては「元も子もない」ですよね?


誰だってトラブルには巻き込まれたくはないもの。

ではどうしたら入居者トラブルを回避することができるのか?


それは、相場以上の物件に入居することをお勧めします。


理由は管理がしっかりとしている物件ほど、実はトラブルは起きにくく、万が一トラブルが発生した場合があっても、管理会社がすぐに対応します。



当物件は築26年を過ぎている「いわゆる古い物件」ではありますが、オーナー主導型による管理システムを構築しているので、担当者からの報告では、入居者トラブルが発生する確率が、他物件と比べると圧倒的に少ないとのこと。


トラブルが発生した場合、オーナーが納得するまでしっかりと対応をしているので、おかげさまを持ちまして入居満足度は、驚異の97%と高い評価をいただいております。


家賃が安い物件に入居すれば、確かに毎月の家賃は節約はできますが、トラブルに巻き込まれるとわかっていれば、最初から家賃が安い物件を選択することはしないですよね!


お部屋探しの際は、見た目で判断をするのではなく、広い視野でお探しされることを強く願います。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料