家賃を抑えたい方必見!リノベーション賃貸に住みませんか?


こんにちは。


おしゃれな賃貸物件に住みたいと思い、新築物件や築年数が5年以内の部屋を希望される方は、結構多いのではないでしょうか?

新築物件や築5年以内の物件は、最新の設備が充実していることから、何不自由なく暮らすことができる反面、新しいということもあり家賃が結構高めに設定されています。


お部屋の広さやエリアなどによって、多少の誤差はあるものの、甲府市で2LDK新築物件に入居する場合、おおよそ1か月の家賃が7.5万円~8万円位。これに管理費や駐車場代、自治会費などを加えた総額は8~8.5万円と高額になりがち。



最近では新型コロナウイルスの影響で、多くの企業が不況となっていて、将来に対する不安がとても強くなっていることから、家賃が高めの新築物件や築年数が浅い物件に入居するのをためらう方もいると思います。



家賃は抑えつつも、おしゃれな部屋に住みたいと考えている方にとって、最も理想的な部屋なのが「リノベーション賃貸」


リノベーション賃貸とは、主に「築年数が20年以上経過」した古い物件の部屋の内装や設備などを一新させた部屋のことを指します。

築年数だけで判断すると、抵抗を感じてしまう方も多いと思いますが、ただ最近のリノベーション賃貸は、外観もしっかり塗装をし直している物件も多いので、見た目的には古さを感じることはなく、お客様から質問を受けなければ、ここが築年数が経過した物件であるとは微塵も感じることはありません。




甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、1993年に建てられた所謂「築古物件」ではありますが、一昨年に外壁塗装をし直したので、外観周りは新築とほとんど変わりはありません。

リノベーション前のLDK
リノベーションをすると、ここまで変わります。

山梨県内の賃貸物件でも、最近ではリノベーションを施すところが増えてきていますが、ただ殆どのリノベーション物件は、設備・内装を既製品に頼り切っている所が殆どなので、お洒落ではあるものの、どこか画一的な部屋にみえてしまいます。



一方、グレイスロイヤルのリノベーションは、ナチュラルテイストに特化したものとなっていますので、山梨でナチュラルテイストのお部屋に住みたい場合、当物件以外はないことから、他の部屋と差別化を図ることができます。


また、おしゃれな部屋に住みたいと思っていても、実際の所、室内のレイアウトをしっかりしないとおしゃれ空間を作ることは難しくなりますが、当物件のリノベーション部屋は、最初からナチュラルテイストの部屋となっているので、ナチュラル系の家具を置いていただければ、誰でも簡単におしゃれな部屋を作ることは可能になります。




お部屋探しの際、参考にして頂ければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#おしゃれ賃貸 #リノベーション #新築物件