山梨県でおしゃれな賃貸物件と言ったら、グレイスロイヤル以外はありません。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


2020年がスタートして、今日で1月も終わります。

もう一年の12分の1は消化してしまいましたね!


さて、そろそろ本格的な引越しの時期になりましたが、これからお部屋探しをする方にとって、どのようなお部屋に住みたいか、いろいろと悩んでしまいますよね!



お部屋探しの一つの基準として「おしゃれな部屋に住みたい!」と考えている方が多いと思いますが、おしゃれな部屋=新築(築5年以内)物件と思っていたら、それは違います。


というのも、最近の新築賃貸物件は「トレンド」は取り入れているものの、ほとんどは既製品の設備を導入をしていますので、最新型設備という面では圧倒的に優れていますが、ただおしゃれな設備かというと…残念ながらおしゃれとは程遠い存在…。


最近では少しでもおしゃれなお部屋に住もうと考える方が増えてきて、原状回復が可能な材料をホームセンターや100円ショップなどで購入し、プチDIYをする方が多くなり、ネット上でもおしゃれな部屋に大変身させた画像などがアップされています。



しかし、原状回復が可能な材料は、しょせん「ニセモノ」。

やはりホンモノには勝つことが絶対にできませんし、ホンモノを使っているお部屋の雰囲気は、びっくりするほどクオリティーが高くなりますが、実は甲府市大里町にあるおしゃれな賃貸アパート・グレイスロイヤルでは、昨年度から空き部屋を順次「おしゃれなカフェのようなお部屋」にリノベーションを行っていますが、おしゃれ度がもはや新築物件以上になっています。



現在募集中のS202号室のリビング

グレイスロイヤルのお部屋は、昨年から空き部屋を随時リノベーションを行っていますが、上級グレードのお部屋には、まるでおしゃれなカフェのお店を連想させるようなお部屋となっています。


全てのお部屋を「ナチュラルテイスト」に統一させ、壁には「自然素材の漆喰」を塗り、キッチン・洗面台・各お部屋のドア(洗面脱衣所は除く)は、ホンモノのパイン材を取り入れましたので、お部屋全体が温かみと温もりを常に感じられ、居心地の良さが違います。


また居住スペース(LDK・洋室・和室)と玄関エントランスの一部に、漆喰を施してありますが、漆喰は室内の湿度をうまく吸収・放出してくれるので、今の時期はお部屋の中が乾燥しがちになりますが、漆喰が湿度を放出してくれるので、お部屋が乾燥するのを防いでくれます。


また最近の新築物件のキッチンは「対面キッチン」を採用していますが、対面キッチンはお料理をする時「ニオイ」がリビングに広まってしまって、換気をするのが大変ですが、漆喰が塗ってあると、ニオイも漆喰が吸収してくれるので、リビング内ににおいが充満するのを防いでくれます。


グレイスロイヤルが展開している「ナチュラルテイスト」のお部屋は、おそらく山梨県内にある賃貸物件では、当物件以外はありませんので、本当におしゃれなお部屋で暮らしたい方にとってはまさに理想通りのお部屋であるといえます。



甲府市内でお部屋探しをしている方は、ぜひ一度見学に来てみませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料