山梨賃貸で初期費用を抑えたいなら、グレイスロイヤルがおススメ!


賃貸物件に入居する際、初期費用を支払わなければなりません。

初期費用は物件や管理会社ごとで、設定項目が異なるので、平均を出すことは難しいのですが、一般的な初期費用の平均は「家賃4~5か月分」と言われています。


契約時に家賃4~5か月分の費用を捻出することに対して、恐らくどのような人であっても「頭が痛い」と感じるはずです。

また、初期費用の他にも「引越費用」「新生活費用」が別途発生することから、トータルで考えると家賃6か月分前後の費用はどうしても掛かってしまいます。


引っ越し費用や新生活費用に関しては、やろうと思えば「安く抑える」ことはできますが、初期費用に関しては、あらかじめ決まっていることから、値引きができたとしても限定的に終わってしまいます。


ただ、甲府市大里町にあるグレイスロイヤルにおいては、なんと公式サイトからお申込・ご契約して頂く事によって、初期費用が10万円以下に抑えられることから、今までご入居されたお客様からは、高い評価を頂いております。では、どうしてグレイスロイヤルでは、初期費用を抑えることができるのかについて、お話していきたいと思います。


 

目 次

1.グレイスロイヤルの初期費用が安い理由

2.フリーレント2か月付

3.初回家賃保証料もオーナー自ら交渉

4.初期費用が安いけれど、室内は新築並み

5.まとめ

 

1.グレイスロイヤルの初期費用が安い理由

グレイスロイヤルの初期費用が安い理由

一般的に賃貸物件を探される時は、大手賃貸サイトを活用されますよね。

賃貸サイト上においては、お客様が賃貸物件入居に求める条件を入力することが、できるようになっています。


お部屋探しをする際、どのような方でも希望条件は必ずあります。

殆どの方が「上限家賃」「築年数」「設備」等に関して、自分達が求める条件を入力しますが、ただ1つでも条件に当てはまらなければ、条件に合っていない物件は「検索画面上」には掲載することができなくなってしまいます。


特に、築年数が経過している物件では「古い」ということだけで、どうしても敬遠されてしまいます。当物件は1993年築ということもあるので、賃貸サイト上では「不利になる」要素が高いので、賃貸サイト上においては苦戦を強いられてしまいます。


そこで、当物件では「物件独自HP」や「公式サイト(Twitter・Instagram・YouTube)」からお部屋申込~指定仲介会社において「賃貸借契約」を結んでいただいた方に、本来ならば「仲介手数料」が1か月分発生するところ、特別に「無料」とさせて頂いております。


これは、オーナーである自分が指定仲介会社に「お客様をご紹介」することによって、中華会社サイドから、お客様を紹介して頂いたお礼として、仲介手数料を無料にして頂いています。


仲介手数料は「仲介会社が契約時にもらう唯一の報酬」であることから、無料になっている物件はまずありませんが、当物件では指定仲介会社全面協力の元、この様なサービスを行っています。



2.フリーレント2か月付

グレイスロイヤルは、フリーレント2か月

一般的に築年数が経過している物件は「敬遠」されがちになるので、賃貸業界においては、築年数が経過している物件に対して、一定期間家賃のみが無料となる「フリーレント」を設定している物件が多いです。


ただ、設定されているフリーレントは、家賃1か月分が殆ど。


当物件では、ご入居される方に対して「入居して頂いたことに対するお礼」という意味合いを込めて、フリーレントを2か月設定させてもらっています。


例えば家賃6万円の部屋があるとすると、当物件ではフリーレント2か月となっているので、家賃部分のみではありますが「12万円分」が事実上キャッシュバックされることになるので、引越代や新生活費用に充てることが可能となります。

 

注記

フリーレントが設定している物件においては、「短期解約違約金」が設定されています。当物件においても、契約日から1年未満で退去された場合には、違約金として家賃1か月分の費用が発生しますので、要注意です。

 


3.初回家賃保証料もオーナー自ら交渉

初回家賃保証料もオーナー自ら交渉

現在では、賃貸入居時に「管理会社が指定する家賃保証会社」に加入することを必須としている物件が、非常に多くなってきていて、大手賃貸管理会社が管理している物件では、100%の確率で保証会社に加入しなければなりません。


保証会社に加入する場合、初回保証料が発生し、この費用に関しては物件や管理会社ごとでってい金額が異なっていますが、おおむね家賃50~100%の費用が発生してしまいます。


この金額に関しては、お客様が「高い」と思っていても、交渉することはまずできません。


当物件でも保証会社必須となっていて、当初は初回保証料は家賃100%でしたが、これでは初期費用が高くなってしまうと思い、管理担当者に改善を要求したところ、70%OFFの保証料30%を実現しました。


初回保証料が30%設定となっている物件は、それほど多くはないので、ご入居される方にとっては、必然的に節約することができるので、オトクと言えますよね!



4.初期費用が安いけれど、室内は新築並み

初期費用が安いけれど、室内は新築並み

賃貸物件において、初期費用が安すぎる物件は「訳あり物件ではないのか?」と、懐疑的な考えが生まれやすくなってしまいますが、ご安心ください。


当物件では、原則として退去後にリノベーションを行っています。

賃貸業界ではまず例がない「ナチュラルテイストに特化」した部屋作りをしています。


自然素材の漆喰や無垢材を「可能な限り」室内に取り入れているので、賃貸とは思えないぐらい、快適な生活を送ることができます。特に上級グレードの部屋においては、おしゃれなペンダントライトが設置されていますが、賃貸でペンダントライトが設置されていること自体「珍しい」ことなので、お友達が物件に遊びに来た時「驚かれる」こと間違いありません!


5.まとめ

いかがでしたか?

甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、室内はおしゃれなリノベーションを施しているのに、初期費用は平均以下となっていることから、お部屋探しをされている方にとっては、とっても魅力的な部屋といっても過言ではありませんよね!


山梨県内の賃貸業界において、当物件の初期費用より「安い」ところは、まずないので、この事実を知ってしまった方は、ある意味においてラッキーかもしれませんね!




閲覧数:1回0件のコメント