広いリビング&ダイニングで生活したい方。ぴったりのお部屋をご紹介できます。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


賃貸物件を探される時の一つの希望として

「広いリビング・ダイニング」があるお部屋に住みたいと考えている方も多いですよね!


リビング・ダイニング空間が広いと、テレビをゆったり観ることも可能ですし、またソファーなどを置いても、お部屋が狭くならないので、小さなお子さんがいるご家庭ならば、リビングルームが大きい方が、絶対にいいはずです!


しかし、現在の多くの賃貸物件(特に2LDK)では『リビング・ダイニング』空間がとても狭くなっていることをご存知でしょうか?


近年施工された新しい物件ほど、実はリビングダイニング空間が広くありません。

近年施工された賃貸物件のLDKには、対面キッチンが標準装備されています。

対面キッチンは、リビングの様子を見ながら料理ができることと、配膳や後片付けがしやすいところがメリットで、特に若い世代には人気が高い設備です。


しかし、対面キッチンを置くことにより、約4帖ほどのスペースを取ってしまうため、ダイニング・リビングとして使える空間は、対面キッチンの4帖分を引いた部分しかありません。



上図の間取り図を見ていただければ一目瞭然ですが、LDKが12帖あっても実際使える「ダイニング・リビング」は12帖ー4帖=8帖しかありません。


ここにダイニングテーブル、ソファー、テレビを置けばお部屋が少し窮屈になってしまいます。




グレイスロイヤルのお部屋に関しては、昔のアパートということもあり「壁付け」キッチンになっているものの、キッチンが占める面積は対面キッチンよりはるかに少ないので、リビング・ダイニングを最大限活用することができます。


また現在募集しているお部屋には、調理台がついた可動式キャビネットが標準装備されているので、キャビネットを対面に持っていけば「対面式」キッチンにも早変わりできます。


キャビネットを動かせは、このような使い方もできます。

いかがでしたか?

グレイスロイヤルのキッチンは、もともとあったキッチンを再リメイクはしているものの、ホンモノのパイン材をキッチン扉やキャビネットに採用しているので、まるでおしゃれなカフェのお店にいるような、温かみがあり居心地がいいキッチンになっています。


このようなキッチンがあるのは、山梨県内の賃貸物件ではおそらくグレイスロイヤルしかないと思いますので、甲府市内でお部屋探しをされている方は、ぜひ一度物件見学に来てみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料