広くておしゃれすぎるキッチンが魅力的。山梨おしゃれ賃貸、グレイスロイヤル。


賃貸に住むとき、広くておしゃれなキッチンがあると、毎日の料理の時間がとても楽しくなりますよね。


賃貸でおしゃれなキッチンというと、多くの方は「対面キッチン」を連想されます。

対面キッチンは、リビング内の様子を見ながら料理ができる点において、若い世代から高い支持がありますが、ただ一部の方からは「対面キッチンが使いづらい」といった意見もあります。


対面キッチンが使いづらいというからの意見としては…

・キッチンからダイニングまでの導線が長い

・ニオイがリビング内にこもりやすくなる

・LDK全体が狭くなる

があり、特に賃貸で対面キッチンを導入する場合、キッチンだけで約4帖分使用しなければならないことから、LDKが10帖程度では室内空間は窮屈になってしまいます。



そこで、当物件においては2018年より順次空き部屋をリノベーションを展開していますが、キッチン空間に関しては「使い勝手」はもちろんのこと、キッチン空間もおしゃれで居心地がよくなりましたので、ご入居されたお客様からは、高い評価を頂いております。



①無垢材を使用したおしゃれすぎるキッチン


2018年よりリノベーションを展開している当物件では、キッチンは全てフルリノベーションを行っていることもあり、古さを感じることはまずなく、機能性の部分においてもとても向上していることから「賃貸特有の使いにくく、ダサいキッチン」ではなくなりました。


当物件のリノベーションキッチンは、本体そのものは今まで使用していたものをそのまま使用し、その代わりとして「キッチン扉」「キッチンパネル」は新しいもの見交換し、換気扇フードは再塗装を施したうえで、再利用させてもらっています。


通常、キッチンを交換する場合「システムキッチン」を導入するのがセオリーですが、ただこれらは多くのリノベーション物件で行われていることから、はっきり言ってしまえば新鮮味がありません。


そこで当物件は、もともと築年数が古い(1993年築)ことから、古さを逆に武器にしたリノベーションをしようと決意し、おしゃれなカフェのお店を部屋に再現できれば、差別化にもつながりお客様にも喜ばれると思い、キッチンをカフェテイストにしようと考えました。



②無垢材はホンモノです 

当物件のリノベーションキッチンでは、一度キッチン本体を解体し「スケルトン」の状態にして製作します。


今まで使用していたキッチン扉は、リノベーションを機に「お役御免」となり、その代わりとして「建具屋さん」にお願いして作ってもらった「無垢材扉」をキッチンに取り付けます。


無垢材扉は「無垢材」を加工~組み立て~設置をする関係で、完全手作りとなることから、キッチン完成まで約3週間かかります。無垢材を使用することによって、キッチン空間は生活感は一切感じなくなり、また上級グレードの部屋には「ペンダントライト」が設置されていることから、お友達が遊びに来られた際は「カフェみたいなキッチンでおしゃれ」と誰もが喜んでくれるはず。



③キッチンカウンターがおしゃれすぎる

無垢材を使用しているので、時間の経過と共に良い色に変色していきます。

当物件のリノベーションキッチンは、もともと使用していた壁付けキッチンをそのまま使っているので、食材などを切るときに使用する「調理スペース」はとても狭く、正直家事がしやすいキッチンとは言えません。


そこで、リノベーションを機に「キッチンカウンター」を増設しましたが、当物件のキッチンカウンターは固定式ではなく「キャスター」がついていますので、自由自在にアレンジが可能となり、またキッチンカウンター上部には「ステンレス」が設置されているので、調理スペースとしてお使いいただけます。



キッチンカウンターに調理スペースを設置したことにより、今までの調理スペースと比べると約2倍の広さを確保することができたので、家事がとてもしやすくなったと、お客様からも喜ばれています。


またキッチンカウンター内部には、収納スペースもしっかりと確保してあるので、調理器具が収納することができないといった不安を解消することができますし、ご夫婦だけで生活されている方は、場合によっては食器棚を購入しなくても、食器類は全てキッチンカウンター+キッチンの収納スペースを活用されれば、収納することは可能となります。



④生活臭サヨナラ



自宅内においては、どうしても生活臭は発生してしまいます。

これはある意味「不可抗力」的な部分もあるので、致し方がないことではありますが、生活臭が発生していた場合、もし来客が来た場合「恥ずかしい思い」をしてしまいますよね。


実は当物件のリノベーション部屋で、上級グレードの部屋には、消臭効果が期待できる漆喰が施工されています。漆喰の消臭効果はものすごく高く、これは他社で実際に行われた実験ですが、漆喰を用いたモデルルームで「換気をせず密閉」した状態で「焼き肉」をして、その後のニオイを計測した結果、翌朝にはニオイそのものが計測することができなかったとのことです。(詳細はこちらをご覧下さい




⑤まとめ


当物件のリノベーション部屋においては、おしゃれすぎるキッチンが標準装備になっているので、おうち時間が長くなった今、おうちカフェをいつでも楽しめることから、お客様から高い評価委を頂いております。


また無垢材をキッチンに使用していることから、お部屋探しをされている方の中には「手入れが大変そう」と思う方もいると思います。


当物件のナチュラルキッチンにおいては、キッチン完成前に「オイルステイン」を扉に塗っていますので「木材は保護」されている状態となっています。またキッチン扉に汚れが付着した場合には、固く絞ったタオルなどで拭いていただくだけで、シミが木材内部まで浸透することはありませんので、どうぞご安心ください。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#ナチュラルキッチン

#山梨おしゃれ賃貸

#グレイスロイヤル


閲覧数:2回0件のコメント