当物件はガス料金が地域最安値。


こんにちは。


山梨県は都市ガスの普及がそれほど進んでいないので、戸建ても含め多くの賃貸物件ではプロパンガスを設置している所が圧倒的に多いのですが、賃貸にご入居されている方の中には「ガス代が高すぎるのでは?」と感じる方もいるはず。


ガス代を安くするためには、ガス供給会社を安い会社に切り替えればいいことですが、ただ

ガス会社にガス単価の交渉/ガス会社の切替えを請求できる権限は、ご入居者様には一切なく、管理会社・オーナーでしか交渉をすることができません。


プロパンガスのガス料金は、ガス会社が自由に価格を決めることができるようになっていて、ガス会社ごとで料金設定が大幅に異なっています。


ご入居者様が毎月支払っている「ガス料金」の内訳は…

ガス基本料金(契約している時点で自動的に料金が発生する)に使用した分のガス(従量料金)の合計分が、毎月のガス料金となります。


つまり、物件ごとでガス会社は異なっていることから、ガス料金に差が出てしまうのは当然ではありますが、ただガス単価が数百円乖離があれば、特にガスの使用量が多い冬場においては、歴然と差が出てしまうので、家計にとっては一大事にもなります。


お部屋探しの際、家賃の部分がどうしても気になってしまいがちになりますが、ただ家賃が安い物件に入居しても、ガス料金が高ければ、安い物件を選んだ意味はあまりありませんよね。



甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、2年前にガス供給会社にお願いをして、ガス単価を100円だけ値下げをして頂きました。


元々当物件のガス料金は地域でも安い部類に入っていたのですが、100円値下げを行ったことで、ガス料金が高めの某管理会社のガス料金と比べると、数百円程度の乖離がありますので、家計にとって優しい賃貸と言えそうですよね。



お部屋探しの際、家賃以上にガス料金にも注目して頂くと、より毎月の住居費がわかりやすくなりますよ!


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#ガス料金 #プロパンガス #光熱費