当物件は大規模停電時、電力を無料で開放します。


いつもグレイスロイヤルHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。


当物件には太陽光パネルが設置されています。

事業用の目的として、2013年に設置をしましたが、太陽光パネルを設置した最大の理由は、2011年に発生した東日本大震災直後の大規模停電及び計画停電を経験したからでした。


山梨県は東京電力管内(2016年までは電力自由化ではなかったので)ということもあり、計画停電の対象エリアに指定され、毎日約2時間程度計画停電が実施されました。


たった数時間ではあったものの、電気が使用できないことがどれだけ大変なことか、計画停電を経験して、改めて電気の大切さを痛感しました。


そこで、当物件では自然災害などにより、大規模停電が発生した場合、太陽光発電を無料で開放することにしています。


自然光を電力に変えていますので、発電力には限界があることから、スマートフォンの充電ぐらいしか電気を供給することはできません。


しかし、災害時はライフラインが完全に遮断され、正確な情報を得ることは非常に難しい場合がありますので、多少なりとも電気が使えるエリアがあったほうがいいですよね。




#太陽光発電 #大規模停電 #自然災害