新築賃貸より快適に暮らせられるおしゃれな賃貸アパート・グレイスロイヤル。

最終更新: 4日前


こんにちは。


賃貸物件に入居しようと考えた時、予算さえ合えば…

新築賃貸物件に入居したい!

と誰もが思いますよね。

新築賃貸物件のメリットといえば、やはり最新設備が充実している点。


対面キッチンをはじめ、ホームセキュリティー、インターネット無料など最新のニーズを取り入れた室内は、新生活をこれから始めようとする人たちにとっては、ものすごくプラスになります。

ただ居住性の部分において新築賃貸物件が快適かというと、実はそういうことでもありません。


例えば、これからの季節は日に日に気温が低下していくので、暖房器具を使用することが多くなります。暖房器具を使用すれば当然ではありますが、室内が乾燥状態となり、乾燥状態が続くと飛沫が飛びやすくなるので、インフルエンザや新型コロナウイルスに感染しやすくなります。また室内が乾燥状態になると、ウイルスの活動そのものが活発になってしまうので、暖房器具を使用する際には、加湿器を使うことが求められますが…



甲府市大里町にあるおしゃれな賃貸アパート・グレイスロイヤルで現在募集しているS205号室には、調湿効果が期待できる自然素材の漆喰を室内に施工しているので、快適な生活を送ることが可能になります。



漆喰を室内に施工すると、調湿効果が期待でき、冬の季節は室内が乾燥状態になると、漆喰が湿気を室内に放湿してくれますので、室内乾燥状態を予防することができ、また夏の季節においては、気温と共に湿度が急上昇して、室内空間がムシムシしたような状態になりますが、漆喰が湿度を吸湿してくれるので、室内がカラッとした状態にしてくれることから、冷房の温度を下げなくても、快適に暮らすことが可能となります。


また、漆喰を使用することにより、自然光を室内に反射させる効果が期待ができますので、通常の白の壁紙よりも、室内の明るさが2倍ぐらい違ってくることから、新築物件と比べて室内空間が明るい部分もメリット。


賃貸でも戸建て住宅においても、室内の生活臭は必ずと言ってもいいほど発生してしまいますが、実は漆喰には消臭効果も期待ができます。ニオイが強烈に出やすいおうち焼肉をしても、数時間後にはニオイそのものが気にならなくなり、翌朝にはニオイは全く気にならないぐらい消臭効果が期待できるとのことですが、では新築物件にそのような効果があるかというと…残念ですがありませんよね。



当物件は築年数が経過しているので、年数の部分に関しては、新築賃貸物件に勝つことはできませんが、当物件S205号室には、自然素材の漆喰を施工していることから、新築賃貸物件より居住性ははるかに上になります。


漆喰を使用したお部屋は、当物件リノベーションにおいて過去数件行っていますが、お部屋見学に来ていただいた方全員が、漆喰部屋に入った瞬間「今までの部屋とは違う」といった実感を感じていただきました。


この部分に関しては、お部屋見学をして頂けなければ、わかりにくいと思いますので、甲府市内でお部屋探しをされている方は、ぜひ一度見学に来てみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#新築賃貸 #リノベーション #居住性 #漆喰