暑さ対策には、やはりコレですよね?


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


今年の夏も厚くなりそうです。

ウェザーニュースによると「暑さのピークは2回あり、太平洋高気圧の勢力が強まる7月末~8月上旬と、8月末~9月上旬の予想。また、チベット高気圧の日本付近への張り出しがやや強く、太平洋高気圧とチベット高気圧の張り出しが重なるタイミングで“猛暑”となる見込み」とのことで、今年の夏も厳しい暑さが予想されます。



夏場は、エアコンにどうしても依存しがちになってしまいますが、エアコンをつけっぱなしにしておくと、電気代がかさんでしまい、家計的にも苦しくなってしまうので、何か対策を考えなくてはならないと思っている方へ、朗報です。


みなさんは、「すだれ」はご存じでしょうか?


簾をすることで、暑さを和らげてくれます

「すだれ」を簡単に言うと、竹で編んだ昔風のカーテンみたいなもので、これを窓につるすと直射日光が遮られ、暑さを和らげてくれます。


100円ショップで簡単に購入ができる「霧吹き」で、「すだれ」にしゅしゅっとふりかけると、窓全体で2~4度ぐらいは温度が下がるとのことですので、必然的に室内の温度も下がることになりますよね。


「すだれ」を取り付ける場合、窓枠のところに「すだれ」専用の取り付け器具(ホームセンターなどで購入できます)を取り付ければ、簡単に「すだれ」を設置することができますが、ただ賃貸物件の場合は「原状回復義務」がお客様にはありますので、万が一のことを考えると、少し怖くなりますので、もし賃貸物件で「すだれ」を設置をする場合には、物干し竿を活用して取り付ければ、安心ですよね!



グレイスロイヤルの場合、全棟南向きですので、リビングのところに「すだれ」を設置すると効果的となりますが、ただし、甲府の夏はとても暑いので、我慢ができない場合には、エアコンを活用されることをお勧めします。



エアコンを使う場合、ぜひ行ってほしいことが「雨戸」を閉めてもらうことです。

グレイスロイヤルは、各お部屋に「雨戸」が設置されています。南側(リビング側)の雨戸を閉めるだけでも、エアコンの効き具合は向上しますので、ぜひとも網戸を活用していただきながら、猛暑を乗り切ってもらえればと思います。



いかがでしたか?

甲府市は、全国でも有数の「猛暑エリア」ですので、これから9月下旬ごろまでは、厳しい暑さが予想されますので、エアコンをフル活動しなければ、生活をすることは難しいのですが、朝と夜は日中と比べると、暑くはありませんので、「すだれ」などを活用して、上手に夏を乗り越えたいですよね!




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰


8回の閲覧