暖房器具のお手入れ。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




今日は季節が冬に戻ったかのような寒さ…。

今日はまるで季節が冬に戻ったかのような「寒い」一日になりそうですよね。

標高が高い所では「降雪」が予報されていますが、中には冬用タイヤから夏用タイヤに履き替えをした方も多いのではないでしょうか?


甲府市内は現在、雨となっていますが、時々雪が混じる場合もあります。今日一日はスリップ事故に注意をしなければなりませんので、車を運転される方は十分お気を付けください。



さて、本日のブログについてですが、暖房器具のお手入れの仕方についてお伝えします。


さすがに今日一日は暖房器具を使わなければなりませんが、通常の場合、朝晩の冷え込みが弱くなるこの時期は、「暖房器具」を収納してもいいと思われますが、では実際に皆さんは、暖房器具を収納する前にお手入れなどを行っていますか?


R.スタイルのHPに暖房器具のお手入れの方法が記載されてありますので、そちらより一部を引用せてもらいます。


よく使われるであろう「電気ストーブ」のお手入れの仕方についてですが…



①内側の反射板についたホコリはやわらかい布に住居用洗剤(弱アルカリ性)を含ませて拭き取り、乾拭きをします。

②ヒーターのガラス管はやわらかい布に台所用洗剤(中性)を20倍ほどに薄めたものを含ませ、固くしぼってから拭きます 。

③ ヒーターの外側は固く絞った布で水拭きをし、乾いてから購入時の箱に入れて収納します。 箱がない場合はビニール袋等で覆います。


~注意ポイント~

・ガラス管は熱が伝わるデリケートな部位のため、できるだけ洗剤が残らないようにする。 ・万一拭き残しがあっても、薄めた中性洗剤ならガラス管の素材を変質させる恐れが少ない

・直接お手入れれができない場合は、掃除機やドライシートを使ってホコリをできるだけ取り除く。

・掃除を行う際は電源が切れていること、コンセントが抜いてあること、完全に冷めた状態であることを確認してから行うこと。

・掃除の前に取扱説明書を必ず見る。


最後に、暖房器具は押し入れなどといった通気性の悪い所に収納するケースが多いと思われますが、カビなどの発生を防ぐためには「除湿剤」を置いた方がベストとのことです。



皆さんも是非参考にしてみてはいかがですか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #キッチン #カフェ風 #仲介手数料無料 #漆喰

#暖房器具