最寄駅から自宅まで路線バスがないって、本当に不便なの?


こんにちは!


山梨県は地方都市特有の「車社会」ですので、基本的に自家用車は、一家に一台ではなく一人一台が当たり前。


このような社会背景もあるので、山梨県も含む「地方都市」では、公共交通機関を利用する方は年々少なくなってきているので、自宅周辺に「バス停」などがないのは、もはや当たり前になっていますが、ただ通勤・通学時間帯に郊外から甲府中心街に行く場合は、交通量がとても増えることから、渋滞に巻き込まれるのは致し方がありません。


また車社会特有のデメリットとして、電車で出張や旅行に行く場合、自宅から最寄り駅までは車(送迎してくれればいいのですが…)で行って、駅周辺にある有料駐車場に車を停めなければなりませんが、ただ駅周辺駐車場は、駐車料金が高いイメージが強く、出来ることならば自宅近くに「バス停」「駅」などといった公共交通機関があれば、駅までの費用が安くなります。



グレイスロイヤルがある「甲府市大里町」には、基本的に公共交通機関は一部エリアを除き運行していません。ですので大里町に在住している人が、一番近い駅「国母駅」や「甲府駅」に行く場合、自転車か自家用車、もしくはタクシーで行く以外方法はありません。


自宅からタクシーで甲府駅に行くのは、完全に高くついてしまいますが(約3000円ぐらいはかかります)ただ自家用車で甲府駅に行くのと、路線バスを利用した場合(参考として大里北団地から乗車)とでは、ランニングコストはあまり差異はありません。



大里北団地から、山梨交通バスでJR甲府駅に行く際にかかるバス料金は、片道320円。

往復すれば、640円になりますが…


JR甲府駅南口周辺には、有料駐車場が複数ありますが、駐車場によっては一日最大料金が異なっていますので、安い所に停めれば家計的にも優しくなりますよね!




そこで、JR甲府駅に近い有料駐車場のメリット・デメリットをご紹介!


①JR甲府駅からのアクセス重視ならココ!

セレオ甲府駐車場(バスとの差額分:平日▼580円)

~メリット~

JR甲府駅に隣接している駅ビル「セレオ」にある駐車場は、とにかく駅に近いので、駐車場から駅まであまり歩きたくない方や、大きな荷物がある方にとっては、利便性がとても高い駐車場と言えます。また駐車場内は一部立体式になっているので、雨の時などは傘を差さずに行き来ができますので、とっても便利。


~デメリット~

・平日限定で入庫から当日の24時までに出庫した場合のみ、1200円と少々高め。

・土休日は、最大料金の適用がないので、注意が必要。



②一部条件はつきますが、JR甲府駅に近くてリーズナブルな駐車場と言ったらココ

駅チカでリーズナブルな駐車場と言ったらココです

パーキング山梨交通(バスとの差額分:平日▼280円)

~メリット~

・セレオ甲府駐車場の駐車料金と比べると、こちらの方が安い(平日900円)

・土休日は一日1260円ですが、最大料金が適用されます。

・高速バスを利用すると、土休日料金が1000円になります。

・セレオ甲府店駐車場と比べるとほんの少しだけ遠いだけ。


~デメリット~

・営業時間が23:30までとなっているので、新宿発22:00以降の特急に乗車した場合、出庫ができない。

・タワー式駐車場となっているので、車種によっては駐車することができない。



③とにかく一番安い駐車場に停めたい方はこちら


パーキング共同(バスとの差額分:平日▼160円)

~メリット~

・JR甲府駅から約6分の所にある駐車場ですが、駐車料金は駅から遠いこともあり、ダントツで安い。しかも24時間で800円とリーズナブルなので数日間駐車する方にとっては、とってもお得な駐車場。


~デメリット~

・ダントツで駅から一番遠いので、雨が降った時傘などを持っていないと最悪なので、事前に天気予報を調べておいた方がいいのかもしれません。

・甲府駅からパーキング共同までは直線一本道で、交通量もそこそこあるものの、夜間帯は車の通行を少ないので、特に女性で深夜帯に駐車場を利用される方は注意が必要。


それぞれの駐車場には一長一短がありますが、ただ甲府駅から遠くても徒歩5分圏内に駐車場があるので、利便性はいいのではと個人的には思います。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#JR甲府駅 #有料駐車場