本日、グレイスロイヤル・消防点検を行いました。


いつもグレイスロイヤルHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。


消防法の規定によって、一定の規模数がある賃貸物件においては、年2回消防点検を行わなければなりません。


賃貸物件には、火災報知器が設置されていますが、万が一火災などが発生した時に、装置がしっかり作動しなければ、大きな被害が発生してしまいますので、点検を行うことによって、しっかり作動しているか確認することができます。

グレイスロイヤルでは、警備会社大手・アルソック様に業務委託してもらっているので、年2回消防点検をしっかり行っていて、本日全棟において消防点検を行いました。


点検の結果、異常などはなかったとのことですので、一安心しました。


日経新聞によると、消防点検をしっかりと実施している施設は、5割程度と言われているので、もしかすると、現在見学希望のお部屋/もしくは現在入居中のお部屋においては、消防点検が実施されていない恐れがあるかもしれません。


お部屋探しの時、消防点検について、質問される方はほぼ皆無ですが、ただ消防点検をしているかどうかで、安心して生活ができるかどうかの分岐点となってしまいますので、ぜひお部屋探しをする時には、この部分においてもしっかり確認されることをおススメします。



閲覧数:3回0件のコメント