洗面台リメイクをすることは、もうありません。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



さて、最近の賃貸物件の中には「DIY」を容認する物件が多くなってきました。


最近の賃貸物件ではDIYを許可する物件もあります

通常の賃貸借契約の場合には、「原状回復義務」がありますので、御退去時には元の状態に戻さなければならず、もし原状回復ができない場合には、費用を頂く場合がありますが、ご契約時に「原状回復義務」が無いという契約を結んだ場合には、御退去時に精算義務がありませんので、自由のお部屋をカスタマイズすることができます。


賃貸物件に御入居されているお客様が、お部屋をリメイクする部分の代表と言ったら「キッチン」があげられますが、その次に多いのが「洗面台」。



賃貸物件に見かける洗面台。

賃貸物件に設置してある洗面台は、シャワーが付いた洗面台で、大手メーカーの既製品を設置している場合が多いです。機能面では、十分すぎるほど使い勝手は良いのですが、殆どの洗面台は白色が多いので、おしゃれを追及している女性から見れば、物足りない感じだと思われます。


そこで、おしゃれを追及している方は、扉部分などに「剥がせるシール」などを貼って、洗面台をカスタマイズされている方が多いですが、グレイスロイヤルが展開している「Elegantroom」の洗面台は、おしゃれを追及している女性にピッタリの洗面台をご用意しています。




S105号室にある洗面台。プレミアムな洗面台。

「カフェみたいな家」を作る方の本を参考にして、できるだけ温かみのある洗面台を作ろうと、何度も職人さんたちと打合せをして、作り上げました。



上から見た洗面台。病院でも使われているボウルを採用しています。

こちらの洗面ボウルも、カフェのおうちを立てている方の本の中から、採用をしました。底が深いのが特徴で、水撥ねがしにくく、お子様の靴や、洗濯物の部分洗いの際には重宝しますよね~。


また、収納部分についても戸棚を右上の方に設置をして、化粧品や整髪料などを置くスペースも確保してあります。


洗面台に設置してある棚。

いかがでしたか?

グレイスロイヤルS105号室にある洗面台は、おそらく今までの賃貸物件にはない、温かみを感じる「癒しの洗面台」ともいうべき、高級感漂う世界に一つだけのプレミアム洗面台として、登場しました。


洗面台は、毎日必ず使うと言っても過言ではないほど、家族の皆さんが利用しますが、だからこそ「おしゃれ」で「かわいい」洗面台の方が、身支度するのにも気分が違いますよね。


グレイスロイヤルでは、これからもお客様が「ドキドキ」「ワクワク」するようなお部屋作りをしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #グレイスロイヤル #アパート

#リノベーション #デザイナーズ #インテリア #和室 #琉球畳

#カフェ風 #キッチン #洗面台 #おしゃれ賃貸 #仲介手数料半額

#漆喰