漆喰は天然の空気清浄機。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


空気清浄機の売り上げは毎年右肩上がり

さて、家電Watchの調べによると、空気清浄機の国内販売動向を発表。2018年の空気清浄機販売台数は前年比7%増、2019年第1四半期(1-3月)は同12%増と、好調な結果で推移しているとのことです。


また、空気清浄機を購入しようとした理由について調べたところ、「花粉対策(54%)」「ほこり対策(44.1%)」「ウイルス対策(33.8%)」が上位となり、空気中の飛散物を気にして購入する人が多いことが分かりました。



空気清浄機の売り上げが好調ということは、逆を言えば室内には「花粉」「ホコリ」「ウイルス」などを持ち込みたくはないということがわかりますよね!




グレイスロイヤルでは初めての漆喰部屋を作りました。

甲府市内で現在お部屋探しをされていて、空気清浄機を購入しようか検討されている方、お待ちください!!



甲府市大里町にある賃貸アパート・グレイスロイヤルでは現在1部屋募集を行っていますが、こちらのお部屋には漆喰を施工してあります。


漆喰が施工してあると…

漆喰は天然の空気清浄機と言われているぐらい、施工されてあると漆喰が自然に効果を発揮します。では漆喰が実際にどのような効果があるのか、空気清浄機を購入しようと思った動機3点と比較してみると…


「花粉」「ほこり」

→漆喰には調湿効果があり、静電気が付きにくいので花粉やほこりが付きにくくなります。


「ウイルス対策」

→ 漆喰は強アルカリ性のため、細菌やウイルスの増殖を抑制します。



空気清浄機の場合、ランニングコスト(フィルター交換)が発生しますが、漆喰の場合コストは一切かかりませんし、漆喰の効果は”半永久的”ですので、大げさに言えばグレイスロイヤルがなくならない限り、効果は持続します。



また空気清浄機は、基本的に1部屋に1台使用すると思います。仮にグレイスロイヤルで空気清浄機を置く場合ですと、最低でも3台(リビング・寝室・和室)必要になります。


しかし、グレイスロイヤルのリビング・寝室・和室には、漆喰を施工してあるので、その分のコストを別の生活費用に回すことができますので、とっても経済的ですよね!



いかがでしたか?

グレイスロイヤルで現在募集しているお部屋には、天然の空気清浄機ともいうべき漆喰がほぼ全てのお部屋に施工してありますので、お部屋の空気は常にきれいな状態となっています。


またこの時期は湿気や嫌なニオイなどがお部屋に充満する時期ですが、漆喰がしっかりと働いてくれますので、そんな心配は一切いりません。



玄関入り口からお部屋の空気が違う、グレイスロイヤルS105号室。

これは体感しなければわかりませんので、甲府市内でお部屋探しをされている方は、ぜひ一度グレイスロイヤルS105号室に来てみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。