甲府でおしゃれリノベーション賃貸といえば、グレイスロイヤル。


甲府市南部にある当物件は、甲府市の中でも人気エリアにある大里町にありますが、近年人口が増えてきていることもあるので、生活に必要なお店や施設が充実していて、2027年に開業予定の「リニア中央新幹線」山梨県駅が、当物件から車で5分以内の所にできることから、大里町周辺は、今後ますます暮らしやすくなると思われます。


当物件は1993年に建てられた物件ではあるものの、2018年以降空き部屋を順次リノベーションを行っているので、暮らしにくいといったイメージは一切ありません。


 

目 次

1.ナチュラルテイストに特化したリノベ部屋

 1)カフェのお店を再現したかのような、おしゃれで居心地がいいLDK

 2)使い勝手がよくなったキッチンカウンター

 3)壁には、漆喰を施工

2.和モダン空間が魅力的になる和室部屋

3.フルリノベーションした浴室

4.まとめ

 


1.ナチュラルテイストに特化したリノベ部屋

ナチュラルテイストに特化したリノベ部屋

1)カフェのお店を再現したかのような、おしゃれで居心地がいいLDK


近年、山梨県の賃貸業界では、築年数が20年以上超えた物件を中心に、室内の設備や内装を一新させた「リノベーション」を行う所が増えてきています。


リノベーションを行うと、まるで新築物件にいるような雰囲気を味わうことができますが、ただ殆どのリノベーション物件では、同じような設備・内装を用いているので、どの物件も同じように見えてしまいます。


甲府市大里町にある当物件でも、2018年からリノベーションを行っていますが、ナチュラルテイストに特化した部屋作りをしているので、一見すると地味な部屋に見えてしまいますが、よくよく見てみると、カフェのお店を再現したかのような、おしゃれで居心地がいい空間となっています。


キッチンはナチュラルキッチンを採用してますが、実はこのキッチン、今まで使っていたものをリメイクしたもの。キッチン本体以外は「全て新調」し、扉にはホンモノの無垢材を使用しています。


無垢材を使用することによって、経年変化を楽しむことができるので、ナチュラル家具が好きな方にとっては、キッチンで過ごす時間は「至福」のひと時となるはずです。



2)使い勝手がよくなったキッチンカウンター


またリノベーションを機に、キッチンの機能性をよくするために「調理台を付けた可動式キッチンカウンター」を新設しました。


賃貸のキッチンは、スペースの関係上「大き目」のものを置くことができないので、キッチンの使い勝手は「決していい」と言えるようなものではありません。特に調理スペースや収納スペースは「狭め」となってしまうので、使いにくいキッチンと言わざるを得ません。


そこで、当物件では「調理台を付けた可動式のキッチンカウンター」を新設することによって、調理スペースや収納スペースを増設させることに成功しました。実際にこちらのキッチンをご利用いただいているお客様からも、高い評価を頂いていますので、きっと満足して頂けるはずです。



3)壁には、漆喰を施工

壁には、漆喰を施工

本格的なカフェのお店には、自然素材の漆喰が施工されています。

当物件のリノベーション部屋の内、上級グレードの部屋には、自然素材の漆喰をLDK・和室・洋室の壁に施工しています。


漆喰を施工すると、自然光を反射させる性質を有していることから、通常の部屋と比べると「室内が明るく」なります。また漆喰には「調湿性」「消臭性」「吸音性」が期待することができるので、室内の機能性改善にも貢献してくれます。


賃貸のリノベーション部屋において、漆喰を用いた部屋はまずありませんので、友達などについ自慢したくなるような、居心地がいい環境となっています。



2.和モダン空間が魅力的になる和室部屋

和モダン空間が魅力的になる和室部屋

賃貸で和室部屋があると、多くの方は「敬遠」します。

敬遠してしまう理由としては「ダサい」「退去時に表替え費用が発生する」「ダニがいそう」といったネガティブなイメージしかありませんので、近年施工された新築賃貸物件はもちろん、今まで和室部屋があった賃貸においても、和室から洋室に間取り変更する物件が多いので、和室部屋ある賃貸は減少傾向となっています。


ただ、和室部屋を洋室に間取り変更したとしても、和室感はどうしても残ってしまうことから、それならば「若い世代にも受け入れられるような部屋」を作ったほうがいいのではと思い、当物件ではあえて和室部屋を残しています。


当物件で採用しているのは、おしゃれでモダンな琉球畳

畳の置き方を変えることによって、まるで2色の畳を使用しているかのように見える「市松模様」を楽しむことができ、さらに通常の畳と比べると「日焼けがしにくい」ことから、原則退去時の表替えは不要となります。


琉球畳のメリットをお客様にお伝えしたところ、ご入居されたお客様から「高い評価」を頂くことができ、お客様の中には「和室部屋を寝室」として活用されている方もいるほど、人気が高い部屋となっています。



3.フルリノベーションした浴室

フルリノベーションした浴室

リノベーション賃貸物件の中には、浴室部分はリノベーションをしていない所もあります。


その理由としては、浴室を新しいものにすると、費用が高額になってしまい予算オーバーになる可能性が高くなるからです。


水回り部分は、どうしても古さが出やすくなってしまいますが、当物件の上級グレードの部屋においては、浴室部分もしっかりとリノベーションを行っているので、古さを感じるようなことはまずありません。



4.まとめ



山梨県内の賃貸業界において「ここまで本格的にリノベーション」を行っている物件は、正直殆どないと思われます。どうしてこのようなことが言えるのかというと、ナチュラルテイストに特化した部屋は、全国的に見ても「少ない」ことから、お友達やご両親をお招きした時、殆どの方が「ビックリ」されるとのこと。


そのぐらい室内空間やデザイン性の部分においては、自信をもってご紹介することができます。


甲府市でおしゃれなリノベーション&デザイナーズ賃貸をお探しならば、当物件以外は正直ありませんので、ご注意ください(笑)


当物件のおしゃれなお部屋は、こちら▶▶部屋を見る


追伸

リニア新幹線に関しては、2027年開業は厳しいとのこと。詳細はこちらをご覧下さい。


#賃貸

#リノベーション

#デザイナーズ

閲覧数:12回0件のコメント