睡眠はしっかりとれていますか?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



睡眠健康推進機構は日本睡眠学会と協力して、本日3月18日を「睡眠の日」と制定し、今日と9月3日の年2回「睡眠の日」があり毎年、その前後1週間は「睡眠健康週間」として、睡眠に関する知識普及や啓もう活動が行われています。



皆さんは、睡眠はしっかりととれていますか?


寝不足になってしまう原因とは?

ダイヤモンドオンラインのリリース(データー元: 一般社団法人ストレスオフ・アライアンス )によると、全国の男女14万人(男女各7万人、20~69歳)を対象に「睡眠に関する詳細な調査」を行いました。「睡眠時間5時間未満=睡眠不足」と仮に定義した場合、女性では山梨県が全国ワースト1位(5時間未満の睡眠の割合:19.7%)という結果になりました。


どうして山梨県の女性は睡眠不足になりがちなのか?

ダイヤモンドオンラインのリリースによれば、

・「朝から疲れている人や、就寝中に起きてしまう(中途覚醒)の人が多い」

・「勤務時間が長い」

・「屋外の運動習慣が少ない(歩く、屋外スポーツ)」

・「夕方以降のカフェイン摂取への注意が低い」

・「デジタル(SNSやスマホ操作)関連の時間が長い」

・「視覚に優しい環境づくり(部屋など)の意識が低い」 とのことです。



では、どのようにしたら睡眠不足は解消できるのか?「就寝前のスマホ操作などを控える」「夕方以降のカフェイン接種を控える」といった自分で出来ることからやり始めるのが一番良いのかもしれませんが、就寝をするお部屋がリラックスができているかどうかも今一度見直すべきではないでしょうか?



そこで、グレイスロイヤルからご提案…「和室部屋」で就寝をして頂くことです。




グレイスロイヤルの和室

グレイスロイヤルで現在募集している和室部屋には、「琉球畳」を敷いています。琉球畳は、通常の畳と比べて「防ダニ・防カビ性、耐光性」にすぐれていますので、小さなお子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。


また、グレイスロイヤルで採用している琉球畳の色は「ベージュ色」。リノナビによると、ベージュ色は「人間の身体にとって筋肉の緊張が少ない色」とされていることから、和室部屋で就寝することで、大きな安眠効果をもたらすと言われています。 (実は天井部分もベージュ色です!(^^)!)


つまり、和室部屋で就寝をすることにより「良質の睡眠」ができることに繋がります。


また、グレイスロイヤルS105号室の和室部屋には「漆喰」を施してあります。湿度調整は漆喰がしてくれますので、より快適な睡眠ができるのではないかと、個人的には期待をしています。


甲府市内でお部屋探しをされている方の中で、「睡眠不足に悩まされている」方は一度当物件の和室部屋を見に来ませんか?


今までの和室部屋の概念が覆るほど、癒し効果抜群ですよ~


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #仲介手数料半額 #漆喰

#快眠