管理費(共益費)0円物件には要注意。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



賃貸物件を探している方の多くは、できることならば「月々の支払」を抑えたいと考えてしまいますよね!



自分も職業柄、他物件の賃貸情報などをよく見ますが、最近少しずつではあるものの「管理費(地域によって共益費ともいわれています)」が0円になっている物件があります。


管理費(共益費)について、いまいちピンとこない方もいると思いますので、簡単に説明をさせてもらうと、賃貸物件の共用部分には、当たり前ですが、夜間帯になると電気がつきますよね!また共用廊下がある物件では、何もしなかったらホコリなどが溜まってしまいますよね?


そこで管理費(共益費)は家賃とは別に設定をしていて、共用廊下の清掃や電気交換、電気代などを入居者さん同士で負担をしていただくことになっていますが、管理費0円とあるとまるで共用電気が切れた場合や、共用廊下などが汚れていても、何も管理会社に言うことはできなくなるのでは?と思う方もいるはず…。



しかし、これはあるトリックをしている場合が多いです。


トリックに騙されないで!

例えば家賃5万円、管理費3000円のお部屋があったとします。

これを家賃5.3万円、管理費0円に変更した場合、どうでしょうか?


支払う金額は同じなのに、管理費0円とうたってあると「お得感」が頭の中にインプットされますので、いいなと思えてきますよね!


これは1日でも早く空室を埋めたい管理会社がよくするテクニックの一つですが、このテクニックを使われた場合、デメリットがあります。それは仲介手数料を多く支払わないといけなくなるからです。


仲介手数料は、法律で上限が定められていて、最高でも家賃1か月分+税金を仲介会社に支払わないといけなくなりますが、先ほどの家賃トリックを例に出すと…

(※仲介手数料を上限いっぱいの1か月に設定)

*家賃5万円+管理費3000円:仲介手数料は5.5万円(税込)

*家賃5.3万円+管理費0円:仲介手数料は5.83万円(税込)

つまり、3300円契約時に多く支払うことになってしまいます



グレイスロイヤルにおいては、管理費は家賃とは完全に分けていて、管理費はしっかりと使い道を明確にしています。


具体的には、共用廊下の蛍光灯購入費、物件清掃費(オーナー自ら行ってます)また雪が降ったときには除雪(こちらもオーナーが行います)作業費用にあてています。



管理費0円物件は、確かに見た目的には「お得」かもしれませんが、実際のところお客様に本当にメリットがあるようには思えません。


もし管理費0円物件にご入居したい場合には、詳細をしっかりと教えてもらった方が、いいのかもしれませんね!



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料