“築年数が古い”と言うだけで判断すると後悔するかもしれません。


こんにちは。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


現在ではほぼ100%の人がスマートフォンで物件検索をする時代

現在では、スマートフォンやSNSなどを使用して物件検索をする時代。


物件検索をする際に、「希望家賃」「間取り」「エリア」などを選択をして、自分が住みたい物件を簡単に検索することができますので、お部屋探しをされている方にとっては、仲介会社に何度も足を運ぶ手間が無くなり、時間をかけなくてお部屋探しができますよね。


お部屋探しをする際、「希望家賃」以外にも重要視されている項目があります。

それは「築年数」です。



築年数が経過した物件=寂れたアパートですか??

賃貸物件を探されている側から見れば、出来たら比較的「新しい物件」に住みたいというのが本音ではないでしょうか?


築年数が浅めの物件ならば最新の設備も導入されていてまた、設備不良という心配も少ないので、ストレスを感じることなく生活が出るのではと思います。


ただ、「築年数が古い」というだけで物件を判断するということは、もしかしたらお宝物件を見逃す結果になるかもしれません…。




アパートの外観と内観、どちらの方がよいのか?

楽待HPによると、 20〜30代の女性32名に、マンション・アパートの外観と内観のどちらが重要かについて調査を実施。「外観が古いが内観はきれいな、A物件」または「外観はきれいだが内観が古い、B物件」、どちらに住みたいと感じるか?アンケート調査した所…


9割近い女性が選んだのは、内観がきれいな物件を選択。


では「外観は汚いが内観がきれいな物件」を選んだ方の意見を一部抜粋すると…

「土日はほとんど家で過ごしています。どちらかというとインドア派なので、部屋がしょぼいのは気分が滅入りそうで嫌。長時間過ごすことになる部屋はできるだけきれいな方がいいです」(28歳・広告)

住んでから外観をまじまじと見ることはないけど、内観は毎日必ず見るので。ずっと過ごす部屋が汚いのは耐えられないと思う」(26歳・金融)


「昔、部屋だけリノベーションしてあった築40年超えのマンションに住んでいたことがあります。外観はしょぼくても内観がきれいだったら本当にストレスがなかったです。新宿周辺で1LDK、11万円の値段だったのですが、正直もう少し払ってもいいとさえ思えました」(30歳・旅行)

「実際にその二択で悩み、内観がきれいだった方を選びました。結婚早々の家選びだったのですが帰ってきたいと思える部屋じゃないと新婚生活がうまくいかなさそうだと考え、内観がきれいな方の家に住んでいます」(27歳・教育)


つまり、居住時間が最も長くなるお部屋の設備や使い勝手が良ければ、外観はあまり気にしないということになります。


しかし、先程も述べさせてもらった通り、現在のお部屋探し(大手賃貸物件検索サイト)は「築年数」「希望家賃」などを自由に選択するシステムで、一つでも希望しないと選択した場合、その時点で成約対象からは外れてしまいます。


グレイスロイヤルは、築26年目。この時点ですでに築年数が古いというイメージが先行してしまいます。



しかし、グレイスロイヤルは今まで「古いアパート」というイメージを持たれたお客様は誰一人いませんし、内観についても「古い」どころか「古さを感じない」とおっしゃるお客様が殆どです。


一昨年全棟外壁塗装をしたので、新築同様の美しさ

現在募集中のS105号室・リビング

いかがですか?

築26年目の物件ですが、古さを感じますか?


こちらのお部屋は、居住エリア(リビング・寝室・和室)と玄関エントランス一部分に、漆喰を施してあります。



賃貸物件に住むと「湿気」が気になるという方が多いのですが…

賃貸物件の入居後の悩みとしてよく出てくるのが「湿気」。

特に梅雨から夏場はジメジメ暑くてつらいですよね。湿気が高いと、大切な家具や洋服のカビの原因にもなってしまいます。




漆喰に囲まれた生活をすることは、家族がよりよい生活を過ごせることに繋がります

漆喰には、湿度をうまくコントロールしてくれる作用がありますので、お部屋の中がジメジメするといった心配からは卒業できます。


また漆喰には調湿効果の他に、最近を抑制する力もありますので、インフルエンザ対策としても有効的です。


漆喰の効果は「半永久的」ですので、お部屋で生活を続ける限り、快適な生活ができますので、特にお子様がいるご家庭にとっては最適な環境ではないでしょうか?



今回ご紹介した漆喰のお部屋は、一か月のお家賃が7万円となっておりますが、新築物件や築年数が浅い物件には「漆喰」がありませんので、子育てをされているorこれから子育てを考えている世帯には、絶対にグレイスロイヤルの方がおススメであると考えています。



一度、グレイスロイヤルS105号室に遊びに来てみてはいかがですか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #キッチン #カフェ風 #仲介手数料無料 #漆喰

#子育て