経営者としての心得。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル オーナーの長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


さて、今日のブログは私事ではありますが、経営者としての心得についてお話ししたいと思います。




2006年(平成18)12月に父親、翌年の1月に祖父を相次いで亡くし、急きょグレイスロイヤルの2代目オーナーに就任し、2015年(平成27)4月に家業を継承し4代目の社長に就任しました。


グレイスロイヤルは1993年の9月から不動産賃貸経営をスタートしましたが、1990年代当時は、借り手(お客様)より貸し手(オーナー・管理会社)の方が強い時代でした。当時は賃貸物件も今より多くはなかったので「需要と供給」のバランスが取れていたからだと思います。


しかし、2000年代に入ってから、異常なまでに不動産賃貸物件が多くなり、完全に需要と供給のバランスが逆転して、貸し手より借り手側が断然有利となり、インターネットの普及やSNSなどを簡単に活用できることから、家賃の値下げをする物件が年々多くなってきています。


家賃を値下げをする背景には、管理会社が「空室にしておくより家賃を下げて集客した方が得」という経営判断をされているからだと推察していますが、グレイスロイヤルがある甲府市大里町の家賃相場は、年々悪化していっています。


以前、グレイスロイヤルを管理している会社の仲介担当者がこのような話を自分にしていました。「長田さんの物件は、築年数が古い物件です。近隣相場と比べて長田さんの物件は家賃が高いですので、家賃を下げなければ成約が難しいです」


仲介担当者は、決して悪気がなくこのような発言をされたものと思いますが、オーナーとしては管理会社管理担当と「家賃の値下げをしないで充実したリフォームをしよう」として新しく琉球畳を導入したばかりでした(当時)この仲介担当者の発言は「何をやっても家賃が下落しているからリフォームしても無駄だ」と言っているようなものだと、後日仲介責任者に連絡をして厳重注意をしました。


「築年数が経過したから相場並みに家賃を下げなければいけない」って誰が決めたのですか?と、強く問いたいですね(笑)。家賃を下げなければ集客ができない物件は、物件に付加価値がないから家賃を下げているものであり、付加価値をつけてしっかりと管理していれば、家賃は現状維持もしくは家賃を少し値上げしても十分勝負ができると思います。



話は少しずれますが、数年前から「松下幸之助」の著書を愛読しています。昨日図書館に行き、江口克彦著『ひとことの力 松下幸之助の言葉』という本を借りてきて、今朝一部を読んでいたところ、あるページに衝撃的な一節が記載されていましたので、少し長いのですが引用させてもらいたいと思います。



わしがな、店を始めたころ、加藤大観さんという、真言宗のお坊さんが、縁あってわしの側にいたんや。この人は、わしの健康長寿と店の繁栄を祈ってくれていた。まあ、わしの相談相手にもなってくれていたな。あるとき、一つの製品について度の過ぎる激しい競争が行われてな。わしは、正しい競争ならするけど、不当な乱売競争はしないと心掛けていたから、その競争にのらなかったわけや。最初はね。けど、いくつもの店が入り乱れて、まあ、乱売合戦や。さすがのわしも、腹にすねかけて、徹底的に屋ってやろうやないか、と考えた。そいでな、その加藤さんに言うたんや。徹底的にやろうと。(中略)それは大将のすることですか。それは匹夫下郎のすることです。大将というものはそんなことをしてはいけない。ほかのところが乱売競争を仕掛けてきても、あなたが正しいということをやっているのであれば、決して心配はいりません。乱売しているところへは、一時的にはお客はいくかもしれません。しかし、出船もあれば入船もある、というのが世の常です。(中略)わしは、うーん、なるほどと思って、乱売合戦に参加するのをやめた。結果はどうなったかというと、大観さんの言うた通りになった。(同著、56頁~57頁)



この一節をどのように解釈をされましたか?自分は、今の賃貸市場にすべてが当てはまっていると思います。グレイスロイヤルでは、リフォームやリノベーションを徹底的に行うことにより、付加価値をしっかりとつけてお客様に募集をかけていますので、家賃値下げは一斉応じていません。その代わりとしまして、「平日の物件清掃」「イルミネーション事業」「大規模停電時には電力を無料開放」「駐車場の雪かき」などといった、ほかの物件では絶対にしていないようなことを行っております。


今後とも、よろしくお願い致します。

今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #グレイスロイヤル #賃貸 #アパート

#リノベーション #デザイナーズ #カフェ風 #インテリア

#キッチン #琉球畳