経年変化が楽しめる。ナチュラルキッチンが魅力的なおしゃれ賃貸・グレイスロイヤル。


こんにちは。


賃貸物件の部屋は、時間の経過と共に、だんだん劣化していきますよね?

一番わかりやすい例が、壁紙。

日焼けなどの理由により、時間が経つと黄ばみや汚れが目立ってしまい、きれいに使用していたとしても、劣化を止めることはできませんので、入居期間が長くなればなるほど、室内空間が古臭くなってしまいますので、一般的には5年以上ご入居されていた部屋に関しては、壁紙を交換する可能性が高くなります。


今回ご紹介するのは、時間が経てば古くなる「経年劣化」ではなく、時間が経てば経つほど、魅力が増していく「経年変化」の話題。



甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、2018年より空室を順次ナチュラルテイストにリノベーションを行っていますが、その中でも多くのお客様から高い支持を頂いているのがおしゃれなナチュラルキッチン。

グレイスロイヤルのナチュラルキッチン
グレイスロイヤルのナチュラルキッチン

こちらのキッチンは、今まで使用していたキッチンをリメイクしたものですが、キッチン扉&ドアは本物の無垢材を使用しています。


無垢材を使用していることは、時間の経過と共に色が変色していくことを意味していますが、では時間が経過すると、どのくらいにまで色が変わるのか、知りたいですよね!




先日リノベーション後の暮らしについて、取材をさせていただいた方のお部屋に行ったところ、ご入居から約1年経過しただけなのに、いい感じに変色していました。


経年変化が楽しめる賃貸はグレイスロイヤルしかありません。
1年経過しただけでここまで変色します。

こちらの部屋は2面採光の部屋となっているので、通常の部屋と比べると自然光が多く入ってくる影響からか、色合いが深くなっていることがお分かりになるのではと思います。



おしゃれなカフェのお店に行くと、ナチュラル系の机やいす、キッチンなどが置いてあると思いますが、これも経年変化を楽しんでもらいたいという店側の戦略。ナチュラル系に囲まれた生活をしていくと、生活感が感じられなくなるので、賃貸とは思えないような暮らしができます。


現在募集中のS205号室のキッチンも、こちらと同じナチュラルキッチンとなっているので、ナチュラル家具が大好きな方にとっては、充実した日々を送れそうです。



#経年変化 #ナチュラルテイスト

閲覧数:2回0件のコメント