誰でも簡単に、すぐにできる!ガス節約術。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



今月に入ってから、朝晩の冷え込みが激しくなってきました。



だんだん寒くなっていくと、お風呂の設定温度や追い炊きの回数が増え、また暖房器具も使う頻度も高くなっていきますので、光熱費が上昇してしまい、家計的にもデメリットが発生してしまいますが、ご安心ください。


実は、だれでも簡単にガス代を節約することはできます。



冬場のガス代が上昇してしまう原因は、お風呂の設定温度が高くなり、また追い炊きの回数が増えることによる「ガス消費量が上昇」してしまうから!


お風呂でのガス消費量は、全体の約7割といわれているので、お風呂の使い方をうまくすればガス消費を減らすことができますので、結果的にガス代が節約できることになります。



では、どのようにすればガス代が節約できるのか??



それはお風呂が沸いた後「自動ランプ」をすぐに消すこと!


長時間入浴しないときには「自動ボタン」を消すようにすると、自動で追い炊きをしなくなりますので、ガス代を節約することができます。


逆をいれば…

お風呂が沸いた後は、お湯が冷めないうちにお風呂に入れば、追い炊きをしなくてもいいので、だれでも簡単にガス代を節約することができます。

(小さなお子さんがいるご家庭では、すぐにできますよね!)



いかがでしたか?

追い炊きの自動ボタンを消すだけで、だれも簡単にガス代を節約することができますが、ただ、ガス代を節約することを意識しすぎて、お風呂に入らず「シャワーだけ」で入浴を済まそうとすると、今度は疲れが取れにくくなり、翌日にまで影響が出てしまいます。


一日の疲れをしっかりとるためには、お風呂に入ることが最も有効的ですので、上手に節約をして、寒い冬を乗り切りましょう!




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料