賃貸でもおしゃれなキッチンにしたい!と思っている方。グレイスロイヤルならば最初から標準装備になっています。


おはようございます!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


女性(奥様)にとって、一日の大半を「キッチン」で過ごす方は多いと思いますが、大半を過ごすキッチンが「おしゃれ」でないと、テンションも下がってしまいますよね!



特に、築年数が経過した古い物件の場合、キッチンは新築当初のものを使っているケースが多いので、デザインが古臭くなってしまいがちに…。


最近では、賃貸物件において「現状回復」可能なプチDIYをする方が多くなってきていますが、キッチンにおいてもプチDIYをされる方が多いです。


folkのサイトを見ると、今まで使用していたキッチンがおしゃれなキッチンに早変わりしていて、これを参考にしている方も多いと思いますが、ただこれらの多くは「簡単にはがすことができるシール」を使っている場合が多く、クオリティーを求めている方にとっては、雰囲気は楽しめるものの、いまいちな部分もありますよね!



本当におしゃれなキッチンで料理をしたいと考えているならば、ぜひグレイスロイヤルのキッチンを試してみませんか?



リノベーションをする前のキッチン

グレイスロイヤルでは、2018年から空き部屋を「おしゃれなカフェのようなお部屋」にリノベーションを行っていますが、リノベーションをする前のキッチンは上の写真にあるような、新築時に設置した賃貸用のキッチンをそのまま使っていましたが…


リノベーション後のキッチン

リノベーション後のキッチンは、キッチン本体は今までのものをそのまま活用していますが、キッチン扉とパネルは新しいものに交換をしました。


扉に関しては、家具屋さんにお願いをして「パイン材」を加工してもらい取り付けてもらいましたが、このパイン材はシールではなく「ホンモノ」の木材を使用していますので、キッチン全体に木のぬくもりや温かみがでて、すごく居心地がいいキッチンになっています。


またリノベーションの際に新規に設置したのが、調理台がついた可動式キャビネット。


賃貸のキッチンの最大の悩みと言ったら、食材などを下ごしらえをする際「調理スペース」が狭くなってしまうことと、調理器具を収納する「収納スペース」が狭いこと。


今までは入居者様ご自身で対応するしかなかったのですが、この部分においてもグレイスロイヤルではしっかりと対応をしています。



キャビネットが動くので、対面式にも早変わり

調理の仕方などにより、調理台がついたキャビネットを動かすことによって、対面式やL字型にすぐに早変わりできるので、リビングの様子を見ながら下ごしらえなどをすることも簡単にできます。


また新築物件などに設置されている「対面キッチン」の場合、キッチンだけで約4帖ほどのスペースがあるので、例えばLDK12帖のお部屋があったとしても、実際に活用できるダイニングとリビングは8帖ぐらいと、狭くなってしまいがちですが、グレイスロイヤルでは壁付けキッチンで、キャビネットも料理をしないときにはキッチン横に収納することができるので、LDKを最大限活用することができるのが、最大のメリットです。



いかがでしたか?

グレイスロイヤルのリノベーションキッチンは、ペンダントライトやダウンライトが標準装備(上級グレードのお部屋のみ)となっているので、まるでおしゃれなカフェのキッチンを連想させるような、温かみとぬくもりを毎日味わえる、女性なら絶対に喜んでもらえるようなキッチンとなっていますので、お料理をする時間が本当に楽しくなってきます。



甲府市内で賃貸物件をお探しの際、ぜひ一度グレイスロイヤルのお部屋を見に来ませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料