賃貸で同棲を始める時、家賃は抑えた方がいいの?


賃貸で同棲をこれから開始しようと思っているカップルの皆さんにとって、一番気になる部分といえば、毎月の生活費がどのくらいかかるか心配になってきますよね。


生活費をできるだけ抑えるためには、やはり家賃を抑えた方がいいと思われていますが、ただ家賃を抑え得すぎてしまうと、逆にランニングコストがかかってしまう恐れが出てきます。


そこで今日のブログは、賃貸で同棲を開始する時、家賃は抑えた方がいいかどうかについてお話していきたいと思います。



1.二人暮らしをする時の生活費

総務省統計局が2020年に発表した「家計調査報告(二人以上の世帯)」によると、二人暮らしの生活費はおよそ22万円ぐらいであることがわかりました。


ただこれはあくまでも平均的な数値であり、地方都市においては当然物価が安いことから平均値より低いことが予想されますので、この数字はあくまでも参考程度として捉えていただくと、より現実的になるのではと考えています。


生活費の中で最も支払額が多いのは、断然家賃。

二人暮らしをされる方の多くは、共働きをされているケースが多いので、お二人の収入を合わせた場合、少し具体家賃が高めの賃貸に入居しても、生活が苦しくなることはまずないと言ってもいいと思いますが、ただ今後(結婚)のことを考えたとき、将来のために貯蓄をしようと思うと、やはり家賃は抑えた方がいいのでは?とふと頭によぎるものがありますが、ただ可能であるあるならば、家賃が安い物件はおススメできません。



2.家賃が安い物件をおススメしない理由とは?

「今後のことを考えて、家賃が安い物件」に入居したいという気持ちはよくわかります。


ただ家賃が安い物件には、必ず理由があります。

賃貸業界的な暗黙の了解として、家賃が安い物件の設備は、基本的に最新のものを導入していることはまず少ないので、ランニングコストが意外にかかります。


基本的に賃貸物件には、エアコンが1台設置されていますが、家賃が安い物件に設置されているエアコンは、最新モデルが置いてある場合は極めて少なく、昔から使用しているエアコンをそのまま置いてあるケースが多いので、最新のものと比べると「ランニングコスト」が高くなってしまうので、とてももったいないと思います。


また地方都市においては、都市ガスが普及されていないこともあり、プロパンガスが設置されてあるケースが多いのですが、プロパンガスは「自由価格」になっていることから、物件によって「ガス単価」が大きく異なっています。


家賃が安い物件においては、おそらくオーナーさんがガス会社に対して「価格交渉」はしてないと思われることから、恐らくガス料金は昔の料金設定を維持している可能性が高いことが予想されます。


せっかく家賃が安い物件に入居しても、ランニングコストが高い状態であることを知ったら、家賃が安い物件に入居した意味合いがなくなってしまいますよね。



さらに、家賃が安い物件では、設備不良に対する「対応も悪い」ことが予想されますので、トータルで考えても家賃が安い物件に入居するメリットはそれほど多くはないというのが業界内では暗黙の了解となっています。



3.二人暮らしを始める時ふさわしい物件とは?

二人暮らしを始める時、多くの方が住みたいと考えるのは、やはり新築物件ではないでしょうか?


新築物件は『築1年未満で入居履歴がない』こととなっているので、初めての同棲をスタートさせるには、思い出が残る部屋になると言っても過言ではありません。


ただ、新築物件に入居しようと思うと、毎月の家賃はもちろんですが、初期費用も高額になってしまうことから、将来のために貯蓄を少しずつしたいと考えている方には、少々ハードルが高い物件になってしまいます。


そこでおススメしたいのが「リノベーション賃貸」



リノベーション賃貸物件とは、築年数が経過した物件にあるお部屋を、新築と殆ど変わらないぐらいにおしゃれ空間にしてある物件のことを指しますが、設備類などは基本的に交換している場合が多いので、見た目的に古いといった印象を持たれることはまずありません。


また気になる家賃に関しても、新築物件と比べるとリーズナブルに抑えてありますので、新築物件の家賃を支払える能力がある方が、リノベーション賃貸に住むことにより、知らないうちに貯蓄をすることが可能となります。



賃貸でこれから同棲を開始しようと考えている方に、少しでも参考になれば幸いです。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#部屋探し #リノベーション #おしゃれ賃貸 #山梨おしゃれ賃貸

1回の閲覧0件のコメント

物件住所

〒400-0053

​山梨県甲府市大里町2570

お気軽にお問い合わせ下さい

055-241-2218

お問合せの際、お客様情報を当物件を管理している管理会社にお伝えすることがあります。
​Amazonギフト券が必ずもらえる見学会ご参加の方は、専用フォームよりお申込み下さい。
  • Instagram
  • Twitte

© 2018 GRACE ROYAL ELEGANT ROOM  yamanashi