賃貸の仲介手数料は値引きできる?


こんにちは。


賃貸物件に入居する際、初期費用(契約金)を仲介会社に支払うことで、賃貸借契約が成立し、正式お部屋に住むことができるわけですが、初期費用は設定項目が多いことから、家賃数か月分といったまとまったお金を支払わなければならないので、入居する際、どうしても頭を抱えてしまう所でもあります。



最近では敷金や礼金が無料となっている物件は非常に多くなってきましたが、ただ仲介手数料に関しては、築年数一切関係なくほぼ全ての賃貸物件で設定をされています。




仲介会社が設定している仲介手数料とは、契約に至る際の物件案内・調査、賃貸借契約書の作成にかかわる事務作業などの一連の費用のことを指し、法律によって費用の上限が定まっていて、どんなに高くても家賃1か月分+税金しか発生しません。



初期費用を抑えたいと思っている方は、敷金や礼金が設定していない物件を探せばよいことですが、では仲介手数料は交渉したら、値引きをしてもらえる可能性が高いのでしょうか?



仲介手数料は値引きすることは不可能です。

残念ながら、仲介会社にとって「仲介手数料」は売上に直結するものなので、たとえ「仲介手数料を値引きしたら契約をする」と言われても、その気持ちに応えることはまずありません。相談程度(断られますが…)ならいいのですが、あまりにもしつこく言ってしまと、仲介会社は「それならば契約をしなくても結構です」といった態度をとってしまうので、逆効果となってしまいます。



それならば、初めから仲介手数料が無料もしくは半額の物件を探せばいいのでは?と考える方がいますが、仲介手数料が無料や半額になっている物件の中には、

●礼金が1か月分設定されている

●初期費用は安いがその分家賃が高め

となっているところもありますので、注意が必要です。



基本的に仲介手数料は、どのような物件であっても、値引きをすることはできません。

ただし、甲府市大里町にあるグレイスロイヤルならば、最初から仲介手数料が無料となっています。


甲府市にあるグレイスロイヤルは仲介手数料が無料

今の時代は、ほぼ全ての方がSUUMOなどの不動産賃貸系ポータルサイトを活用されていますよね。


ポータルサイトは希望条件を入力すれば、理想の部屋をピックアップしてくれるので、時間がない方でも比較的簡単に物件を絞ることができますが、ただ当物件は築年数が経過しているので、賃貸系のポータルサイトでは、なかなか検索画面上に掲載される可能性は低くなってしまいます。


そこで、当物件では公式サイト(HP・Twitter・Instagram)などから、物件お申込みをされて、指定仲介会社において「賃貸借契約書」を交わして頂いた方のみ、仲介手数用を無料とさせて頂きます。

(当物件は法人契約以外、敷金礼金は無料となっています)


また当物件経由でのご契約をされたお客様には、家賃保証会社に支払う初回保証料を70%OFFにすることも可能。

家賃保証会社に関しては、大手の管理会社に入居する際には、必ず加入しなければならないことになっていますが、初回保証料は管理会社ごとで異なるものの、安くても家賃50%の費用が発生します。


当物件でご契約して頂いたお客様には、特別に初回保証料を30%のみとさせて頂きますので、初期費用がさらにお安くすることが可能に。



甲府市内・近郊で2LDK賃貸をお探しのお客様で、初期費用を抑えたいと考えている方は、ぜひ当物件に入居してみてはいかがですか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#初期費用 #仲介手数料 #契約