賃貸の収納にお困りの方。グレイスロイヤルM202号室は収納力が多いのが自慢のお部屋です。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


賃貸物件は戸建て住宅とは異なり、限られた空間の中に「設備」などを導入するので、どうしてもある部分に関しては「犠牲」にしなければなりません。


それは「収納」です。



最近の賃貸物件では「ウォーキングクローゼット」が標準化していますが、ただウォーキングクローゼットの場合「季節ものの布団」を収納する際、布団を置いてしまうとクローゼットが手狭になってしまうといったデメリットが発生してしまいます。


また小さなお子さんがいるご家庭では「おもちゃ」がたくさんあると思いますが、おもちゃなどをしまう場合でも場所を取ってしまい、結局「クローゼット」をうまく活用することが難しくなる場合があります。


少しでも効率よく荷物を収納したい方にとって、グレイスロイヤルM202号室は、まさに理想通りのお部屋と言えそうです。


グレイスロイヤルは、1993年に施工された物件なので、「和室部屋」が全室標準装備されている関係で、昔ならではの「押入」があります。


押入と聞くと「古臭い」と思われがちですが、実はウォーキングクローゼット以上に、たくさんの荷物を収納することができます。


特に場所を取ってしまう「布団」「座布団」などを収納する時は、押し入れがあると本当に便利です。


またコートやワンピースなどといった丈が長い洋服に関しては、洋室内にある「大容量のクローゼット」を活用していただければ、家族分の洋服ならば収納をすることができるはずです。


またちょっとしたものを収納するのに便利な、小さめの収納も「リビング」「和室」内に設置されてありますので、とっても便利です。



甲府市内でお部屋探しをされている方は、ぜひ一度「収納力が自慢」のM202号室に見学に来てみてはいかがですか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料