賃貸の駐車場でBBQ。これは契約違反?


こんにちは。


今年は、新型コロナウイルスの影響により、不要不急の外出は見合わせなければならなく、自宅にいる時間が長くなってしまいます。

あまりにも自宅にいる時間が多くなると、ストレスが溜まっていく一方になりますので、たまには気分転換も必要ですよね。



こんな時には、やはりバーベキューがしたいなと思う方も多いと思います。

みんなで集まってわいわい騒ぎながら、焼いたお肉を食べる…。


ただ、今年は新型コロナウイルスの影響で、バーベキュー会場は、感染リスクが高まる恐れから、使用禁止となっている所も多くあります。



山梨県も含む地方都市では、車社会となっていることから、一人一台車を所有するのは当たり前となっていますので、賃貸にご入居される方の多くも、アパート敷地内に駐車場を借りられている方が結構多くいます。


キャンプ場などでバーベキューができないなら、自分が借りている賃貸の駐車場ならできるのでは?とふと考えてしまいがちですが、果たして賃貸の駐車場でバーベキューを行うことは契約上できるのでしょうか?


賃貸の駐車場でバーベキューを行うことは原則できません。



賃貸の駐車場でバーベキューができない理由は…

①煙や話し声(騒音)が、お隣にまで届いてしまい、クレームになる恐れが高くなる。

②契約上、近隣住民の迷惑行為はしないことに同意している。

③駐車場に引火物を持ち込むことを禁止している



コロナウイルスの影響で、気分転換でバーベキューをしたい気持ちはすごくよくわかりますが、バーベキューはやはり適した場所で行った方が、トラブルにならないので、嫌な思いをしなくて済みます。



少しでも参考になれば幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#バーベキュー #駐車場 


8回の閲覧