賃貸アパートの照明はおしゃれがいい。


賃貸アパートの照明に関しては、基本的に一部の部屋(トイレ・浴室など)を除いては、自分達で用意する物件が多いのですが、ただ賃貸の照明と聞くと定番の「シーリングライト」を設置しなければ、室内空間が明るくなれないので、仕方がなく設置している場合が殆ど。


市販の丸形シーリングライトは、おしゃれとは無縁のものばかりなので、どうしても生活感丸出しになってしまい、つまらない部屋になってしまいます。


かといって、おしゃれなライティングレールが付いたシーリングライトを置いてみようと思っても、そもそも天井に設置されているシーリングは、LDKの部屋の場合は多くて2個、洋室の場合は1個しかない場合が多いので、場合によっては明るさが足りない場合が出てきますので、結果的には通常のシーリングライトを取り付けなければならなくなりますが…


グレイスロイヤルで現在募集中のS205号室・LDKにある照明は、ダウンライト&ペンダントライトが最初から設置されていますので、照明器具を用意するようなことはありません。


LEDダウンライトとペンダントライトが標準装備になっています。
LEDダウンライトとペンダントライトが標準装備になっています。

専用器具をライティングレールに取り付ければ、おしゃれな雑貨も置くことができます
専用器具をライティングレールに取り付ければ、おしゃれな雑貨も置くことができます

お部屋探しの際、参考になれば幸いです。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#おしゃれ照明 #リノベーション