賃貸キッチンの悩み解消。おしゃれに生まれ変わったグレイスロイヤルのナチュラルキッチン。


賃貸物件のキッチンは、正直な話「使いにくい」「機能性が悪い」といった意見が多いぐらいあまり評価されていないのが現実。


賃貸のキッチンがあまり評価されていない理由としては、賃貸物件の場合、室内空間が限られている関係で、どうしても広めのキッチンを置くことができないことから、どうしても機能性の部分が犠牲になりがちに。


そこで甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、2018年より空き室を順次リノベーションを行っていますが、室内には女性なら誰もが喜ぶ「ナチュラルキッチン」が採用されているので、毎日の料理の時間が楽しくなるばかりではなく、機能性においても充実しているので、ご入居されているお客様から、高い評価を頂いています。


そこで今日のブログは、おしゃれに生まれ変わったグレイスロイヤルのおしゃれなナチュラルキッチンについて、お話していきたいと思います。


目 次

1.キッチンビフォーアフター

2.機能性抜群のキッチンカウンター

3.ペンダントライトがキッチンの魅力を高めています

4.自然素材の漆喰が生活臭対策してくれます

5.まとめ


1.キッチンビフォーアフター

グレイスロイヤルは1993年築の物件ということもあるので、2018年より空き室を順次リノベーションをしています。


リノベーションをする際、他社と同じようなことをしていたら、結局何のためにリノベーションをしているかわからなくなってくると思い、それならば他社には絶対導入することができないような、物件オリジナルキッチンを作ろうと考え、今のスタイルが完成しました。


向かって左側は、リノベーションする前のキッチン、右側はリノベーション後のキッチンとなります。キッチン本体は今まで使用してたものをそのまま利用していますが、本体以外はすべて新しいものに変えています。


キッチン扉・カウンターには無垢材を使用しています

キッチン扉及びキッチンカウンターに使用しているのは、本物の無垢材。


使用していくたびに、色がいい意味で変色していくので、ナチュラル系の家具が好きな方にはピッタリのキッチンと言えそう。






キッチンパネルもリノベーションの際交換しています

キッチンパネルも新しいものに変えていますので、古さは全く感じることはありません。







2.機能性抜群のキッチンカウンター
キッチンカウンターを新設することによって、使い勝手がよくなったとお客様から好評を頂いております

賃貸キッチンの調理スペースは、正直な所「広め」に取っていないケースが多いので、食材などを下ごしらえする時、使い勝手が悪くなってしまいます。調理スペースが狭いキッチンにおいては、スペースを確保するために今までは「シンクに乗せられるようなまな板」を購入してスペース確保をしなければならなかったのが、グレイスロイヤルの調理台が付いたキッチンカウンターがあることによって、使い勝手が格段に良くなりました。


キッチンカウンター上部は「ステンレス」になっているので、こちらで食材などの下ごしらえをすることになると思いますが、その広さは今までの調理スペースの約2倍以上。


まな板一枚しか置けないような狭い調理スペースから、広々した調理スペースが生まれたことによって、こちらのキッチンを導入している方は、皆さんカウンターを対面に設置されていて、食材の下ごしらえと、調理を別々にすることで、調理効率を高めています。



キッチンカウンター内部

キッチンカウンター内部はこのような形となっていて、小物類などを収納できる引き出し型収納と、大きな調理器具を収納できる観音扉タイプの収納の2つに分かれています。








3.ペンダントライトがキッチンの魅力を高めています
オシャレすぎるペンダントライト

賃貸物件の照明は、基本的にお客様ご自身で対応していただく事になっていますので、照明器具はどうしてもシーリングライトを設置しなければならないので、生活感が丸出しになってしまいますが、当物件のリノベーション部屋においては、LEDダウンライトとペンダントライトが標準装備になっています。


カフェのお店では定番照明のひとつでもある「ペンダントライト」が、リノベーション部屋に標準装備になっているので、まるでカフェのお店に来たような雰囲気を味わうことができ、またこのような照明器具は、通常賃貸では標準装備にはなっていないので、お友達が遊びに来られた際「キッチンと同じぐらい、照明器具」にも驚かれるそうです。


またライティングレールに「専用フック」を取り付けることによって、おしゃれな雑貨や観葉植物などをつるすこともできるので、より室内がおしゃれ空間になります。




4.自然素材の漆喰が生活臭対策してくれます

生活臭対策をしてくれる漆喰を施工

どの家でも、その家独特のニオイ(生活臭)はどうしても出てしまうものですが、ただその家で生活されている方は、ニオイになれてしまっているので、自宅が生活臭が発生していることに、気づかないケースが多く、第三者の指摘によってわかる場合が殆ど。


また、調理中どうしてもニオイはリビング内に広がってしまう場合があり、ニオイによっては翌朝まで残っていることがありますが、グレイスロイヤルの一部のリノベーション部屋においては、生活臭対策をしてくれる「漆喰」を標準装備にしているので、無意識の内に生活臭対策をしてくれます。




5.まとめ 

賃貸のキッチンはどうしても使い勝手がいいとは言えない場合が多いので、自分自身で対応しなければならなかったのですが、グレイスロイヤルのリノベーションキッチンならば、機能性はもちろんですが、デザイン性においても女性のお客様から高い評価を頂いているので、これなら毎日の料理の時間が楽しくなると思います。


お部屋探しの際には、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#キッチン #ナチュラルテイスト #リノベーション #山梨おしゃれ賃貸


1回の閲覧0件のコメント