賃貸・お部屋探しは、山梨・おしゃれ賃貸グレイスロイヤルで。


こんにちは。

いつも山梨・おしゃれ賃貸アパートグレイスロイヤルHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。


これから賃貸物件を探される方にとって、一番気になる点といえば…

●室内がおしゃれかどうか?

●毎月の家賃がリーズナブルか?

●初期費用がどのくらいになっているのか?…

この点が非常に重要となってきます。



例えばおしゃれな部屋住みたいと思った時「新築物件」や「築年数が5年以内」の物件によく注目されがちになりますが、築年数が5年以内の物件は、確かに最新設備が充実している点においては、メリットが大きいと思います。


ただその一方で、毎月の家賃はエリア内においては高くなっている点と、初期費用についても敷金や礼金がしっかりと設定されているケースが多いので、入居するだけで家賃5~6か月分の費用を支払わないといけないことから、家計にとっては頭が痛い所。



毎月の家賃を抑えたいと思う方は、築年数がある程度経過した物件ならば、お手頃の物件があります。

ただし、家賃が安い物件の中には、おしゃれとは程遠いような部屋もあれば、入居者の質が悪い物件もあるので、入居トラブルに巻き込まれてしまう恐れは非常に高くなります。




築年数が浅い物件を選べば、おしゃれな部屋に住むことはできるものの、毎月のランニングコストはかかる…、家賃が安い築年数が経過した物件を選べば、毎月のランニングコストは抑えられるものの、おしゃれとは程遠い部屋に住むことは覚悟しなければならず、また入居者トラブルに巻き込まれる可能性が高くなるので、どちらを選んでも待っているものは、いばらの道の生活といっても過言ではありません。




ご安心ください。おしゃれな部屋なのに毎月の家賃がリーズナブルで、また初期費用が相場と比べると圧倒的に安い物件は、あります。




それは、甲府市大里町にあるグレイスロイヤル。

ナチュラルテイストに特化したおしゃれな部屋なのに、家賃がリーズナブル&初期費用は相場の4分の1程度と抑えられているので、新築→リノベーションを施した当物件に住むことで、毎月数万円の貯蓄が可能になることから、家計的にも優しい物件といえそうです。



①おしゃれなカフェ風キッチン

当物件は築年数が経過している物件なので、近年では空き室を順次リノベーションを行っていますが、当物件が手掛けるリノベーションは、他社・リノベーション物件とは大きく異なり、ナチュラルテイストに特化したリノベーションを展開しています。


当物件のリノベーションの代名詞といっても過言ではありませんが、カフェ風キッチンは、もともとは既存のキッチンをリメイクしたもの。キッチン扉には、無垢材のおしゃれなパイン材を使用し、キッチンパネルは新しいものに交換。またキッチン頭上にはカフェの定番おしゃれなペンダントライトを取り付けましたが、このような本格的なキッチンは、実は新築物件やリノベーション物件にはまずありませんので、お友達をお部屋に招いた時、必ずと言ってもいいほど、羨ましがられること間違いありません。



②古さが目立つ浴室もしっかりとリノベーション



築年数が経過した物件で、古さがどうしても目立ってしまう個所は、水回り部分。

特に浴室の場合、シャワー水栓などが新築時と同じものを使用していると、古さが前面にでしまいますが、現在募集をしているS205号室の浴室は、浴室の大きさは以前のままではありますが、浴槽以外はすべてリノベーションを施してありますので、マイ地にのバスタイムが楽しみになりますよね。




③和モダン空間がおしゃれ!和室部屋


賃貸で和室部屋と聞くと、古いアパートの象徴と思われがちになりますが、当物件のリノベーションでは、和室部屋は基本的にそのまま活用しています。その理由は和室部屋を洋室に間取り変更しても、押し入れや木製の窓枠はどうしてもとることができないので、室内空間に違和感を感じてしまうからです。


そこで当物件のリノベーションでは、畳を通常の畳ではなく、和モダン空間が魅力的なおしゃれな琉球畳に変更することにより、若い方にも受け入れやすくなり、また琉球畳は通常の畳と比べると、日焼けがしにくいことから、退去費用の際表替えの請求をされることがないため、コストの面においても魅力的といえます。


賃貸物件におけるクレームで一番多いのは、生活音が原因と思われる騒音。

特にファミリータイプ物件で、小さなお子様がいる場合には、お子様がどうしても室内を走り回ってしまう恐れがあります。新築物件でさえも走り回ってしまえば、当然生活音が響いてしまう恐れが高くなるので、クレームになりやすくなりますが、実は畳には音を吸収する効果が期待できるので、和室部屋で遊ばすことはお子さんのストレス解消につながるだけではなく、クレーム対策にもつながりますので、これから子育てを考えている方は、ぜひ和室部屋がある賃貸を選んだ方が得策かもしれませんね。



④トイレがおしゃれなカフェ風

賃貸のトイレ程、生活感丸出しになりやすくなりますが、当物件のリノベーション部屋においては、生活感ゼロ・おしゃれなトイレ空間になっています。


おしゃれなカフェのお店にあるようなトイレを再現したいと思い、トイレ中央に棚を設置することで、観葉植物などを置くスペースを確保。トイレ内にグリーンがあると気持ち的にも落ち着きますし、また風水的にもトイレ内に観葉植物を置くことを進めていますので、気軽に観葉植物が置ける当物件のリノベーショントイレは、とても使いやすいトイレといえそうですね。



⑤古い賃貸ですが、古くはありません。


数年前に外壁塗装工事をしたばかりなので、古さは全く感じられないどころか、新築物件並みのおしゃれな外観になっているので、お部屋見学に来られた方全ての方は、当物件の築年数をお伝えすると、ものすごく驚かれます。


また当物件は、植栽が通常の賃貸と比べると多く植えられています。

先代(祖父・父)オーナーが大の植栽好きということもあり、敷地内にはサツキやハナミズキなどの植栽が多くあり、また年に1回は造園業者さんにお願いをして植栽の剪定・消毒をお願いしているので、居心地がいいアパートとなっています。




当物件にご入居されることにより、初期費用・家賃が節約できることから、初年度(1年目)を比較してみても、およそ30万円前後は節約することができるので、その費用を将来のための貯蓄に回したり、また新婚旅行・新生活費用に回すことが簡単にできます。


また室内においても新築物件以上のおしゃれな空間になっている点と、実は当物件のクレーム件数(騒音)は、他物件と比べると圧倒的に少ないので、マナーさえしっかり守っていただければ、クレームに巻き込まれる恐れはまずありません。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨賃貸おしゃれ #リノベーション #ナチュラルテイスト