賃貸仲介手数料が無料になるグレイスロイヤル。どうしてなの?



賃貸物件に入居する際、ほぼ全ての物件では「仲介手数料」が必ず発生します。

仲介手数料は、契約が成立したことに対する「報酬料」のことで、この報酬料には「賃貸借契約書の柵瀬、物件見学説明」等が含まれていて、契約に至らなければ当然仲介手数料発生しません。


仲介手数料は、法律によって上限が定められていて、最高でも「家賃1か月分+税金」までとなっています。仲介手数料が上限いっぱいに設定されてあると、初期費用もその分高額になってしまいますので、お客様の立場で考えれば「安くしてほしい」と思うはず。


ただ、仲介手数料は「仲介会社にとっては売上そのもの」となることから、仲介手数料が安くなったり無料になることは、まずないと思ってもらった方がいいと思いますが、ただ甲府市大里町にあるグレイスロイヤルに関しては、一定条件はあるものの、仲介手数料はなんと無料になります。


どうしてグレイスロイヤルでは仲介手数料が無料になるのか、その理由についてお伝えしていきたいと思います。



①仲介手数料無料は条件に合致した方のみ



当物件において仲介手数料が無料になるのは、次の2点のどちらかに該当する方のみとなります。


1)公式サイト(HP・Twitter・Instagram)からお部屋申込をされた方

2)ハウスメイトショップ甲府店で「グレイスロイヤルHPを見た」と申告された方


ただし、上記以外の仲介会社において「お部屋申込」をされた際は、仲介手数料は発生し、その場合仲介手数料は、家賃1か月+税金とさせて頂いておりますので、注意が必要です。



②どうして仲介手数料が無料となるのか?

賃貸物件を探す場合、一般的には「賃貸系ポータルサイト」内において、希望物件を探して、物件を紹介している仲介会社に連絡して、物件見学~契約をされると思います。


一方、当物件においては「物件専用HP・Twitter・Instagram」を開設していて、公式サイト内からお部屋申込や見学予約が入った方が、物件申込をされる際、当物件を管理している管理会社の仲介会社に「お客様をご紹介し、契約手続きをしてもらう」事によって、そのお礼として仲介手数料が無料となります。


他社で契約してしまうと、仲介手数料が家賃1か月+税金が発生してしまいますが、当物件公式サイトからお申込をされることで、仲介手数料が無料となるので、ご契約して頂いたお客様からは、喜ばれています。

③仲介手数料が無料となると、他の費用が高くなるのでは?

仲介会社にとっては売上そのものになる「仲介手数料」が無料になると、初期費用の他の部分が高くなるのではと?不安を感じる方もいるとは思いますが…

当物件では仲介手数料が無料になることによって、初期費用の他の部分が割高になることはまずありません。


むしろ、当物件公式サイト経由でご契約して頂くと、他の費用も安くなるので、お客様にとってはメリットがいっぱい!


①家賃無料期間(フリーレント)が設定されている


賃貸業界では、一日も早く部屋を埋めたい考えがあることから、契約日から一定期間内の家賃を無料に設定している物件が、築年数が古い物件には設定されている場合が多く、フリーレントが設定されていると、初期費用の前家賃(契約時に当月分と翌月分の家賃を支払う)の家賃部分と相殺できるので、初期費用を抑える効果が期待できます。


競合他社物件で、フリーレントが設定されている場合「1か月」としている物件が殆どですが、当物件の場合は2か月設定(オーナーの気分次第では3か月にしている時もあります)していますので、お客様にとっては超オトクと言っても過言ではありません。


ただし、フリーレント物件に入居する場合、一定期間内は入居して頂くことになり、管理会社が定める期間内で退去した場合、短期解約違約金が発生し、違約金支払いを求められます。



②家賃保証料(初回分)が特別価格


近年ではご入居時に「家賃保証会社」に加入していただく事になっていて、初回保証料として「家賃50~100%」分を支払っていただく事になっています。


家賃保証会社の選定及び保証料は、管理会社が独自に設定しているので、お客様が家賃保証会社を選んだり、また保証料の減額を要求することは、一切できません。また家賃保証会社加入を断ることもできません。


実は当物件公式サイトからお申込みされると、初回保証料が特別価格の家賃30%となります。当物件の管理会社物件の場合、初回保証料は家賃100%=家賃1か月分となっていますので、70%OFFとなることから、家計に優しい賃貸と言えそうですよね。



③契約日をあえて月末に設定している


賃貸物件の契約日が家賃支払い日になっている所が多いことから、契約日を月末に設定したほうが、当月分の前家賃=日割り家賃を抑えることができるので、初期費用を抑えることが可能となりますが、大抵の仲介会社では契約日を月末に設定することはまずありません。


当物件においては、あらかじめ仲介会社の担当者に「できる限り契約日を月末にするように」指示を出しているので、通常のお部屋見学と比べて初期費用を抑えることができます。



当物件では、管理会社の仲介会社全面協力の元、仲介手数料が無料になるのをはじめ、初期費用を大幅に圧縮することが可能となったことから、初期費用相場と比べると、わずか4分の1程度で、ご入居して頂けます。条件さえ合えば、初期費用総額が10万円を下回ることもあるので、少しでも初期費用を抑えたい方は、グレイスロイヤルに入居するしか方法はありません。


なお、当物件ではフリーレント2か月設定をさせてもらっていますので、ご契約日から1年未満でご退去された場合には、違約金として家賃1が月分を請求しています。予めご了承ください。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#仲介手数料

#フリーレント

#賃貸借契約

閲覧数:3回0件のコメント