賃貸物件でよくありがちなキッチンのお悩みは、グレイスロイヤルが解決できるかも?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


賃貸物件に御入居されている方で、キッチンに関してこのような不満を感じているからはいませんか?


賃貸物件にある「キッチン」は、限られたスペースの中に設置をしますので、どうしても狭くなりがちになってしまいますので、お料理をされる方にとっては不満だらけ…。



例えば、「作業スペースが狭すぎてイライラしてしまう」「 歩行スペースが狭くすれ違えない」 等といった経験ありませんか?




お料理をされる方にとって理想的なキッチンとは、「効率よく短時間で料理できること」「掃除がしやすいこと」「無駄なく機能的に収納できること」 「効率よく洗い物ができること」ではないでしょうか?(出典:SUUMO



そこで、グレイスロイヤルからのご提案は、賃貸物件にある「イライラ」を全て解消してくれる「おしゃれなカフェ風キッチン」のご紹介です。



グレイスロイヤルがご提案するカフェ風キッチン

グレイスロイヤルでは、昨年4月「おしゃれなカフェのようなお部屋」をコンセプトに掲げたリノベーション(Elegantroom)を行っていますが、グレイスロイヤルが独自開発した「作業台が付いた可動式のキャビネット」が賃貸物件にあるイライラを解消してくれます。


お料理の下ごしらえ等は、できたら広い作業台でしたいですよね…。


キャビネットが可動式になっているので、作業効率がスムーズになります。

キャビネットの上部が「ステンレス製」になっていますので、(今までの作業スペースと比べて)作業効率が格段と良くなります。今までは、作業スペースが狭すぎだったため複数の人が作業スペースで下ごしらえなどをするのは無理だったのが、作業台を設けたことにより、イライラが解消できます。



またキャビネットが可動式(キャスターが付いている)ですので…

「家族の様子を見ながら」「テレビを見ながら」家事をしたいニーズにも対応できます。


キャスターが付いていると、こんな使い方もできます。


ダイニングテーブルの近くにキャビネットを置くことにより、配膳や後片付けの際、キャビネットごと移動ができますので、とても便利になります。


備え付けのキッチンとは違い、キャビネットはお料理をしない時には「収納」ができますのでダイニングスペースが狭く感じることはなく、逆にお部屋が広く感じることができますので圧迫感はないと思います。



グレイスロイヤルが開発したキャビネットも含むカフェ風リノベーションについては…


先月14日の産経新聞朝刊(山梨版)に掲載されました。



「賃貸物件のキッチンはどうしても使い勝手が悪く、どの賃貸物件でも同じ」と思いがちですが、グレイスロイヤルが開発した「可動式のキャビネット」は、今までの賃貸物件のキッチンの常識を覆すようなキャビネットであり、利便性が高いと考えています。


現在お部屋を募集しておりますので、一度キャビネットを体験して頂き、機能性を確かめて頂けたら幸いです。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#リノベーション #デザイナーズ #インテリア #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #仲介手数料半額 #漆喰

#ホワイトインテリア