賃貸物件における「騒音」問題について


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナー 長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



さて、賃貸物件において決して解決できない問題の一つとして「騒音」問題があります。



御入居者様の生活スタイルがまちまちですので、騒音問題が解決しないことも理由として挙げられますが、人それぞれ「騒音」に関する考え方が違うので、本当に難しい問題だと思います。



まず、騒音が気になると思った方がいましたら、我慢はしないですぐに「管理会社」(自主管理の場合はオーナーさん)に連絡をしてください。


実は、管理会社にとって「騒音問題」は全てのクレームの案件の中でもトップ3位に入るぐらい問い合わせが多いのが実情です。





グレイスロイヤルでも、過去数件「騒音問題」について、管理会社に問い合わせがありました。管理会社から月に1回「建物管理報告書」がオーナー自宅に郵送されて、1か月間に発生した修繕・クレーム報告が記載されます。


当物件では、毎月の報告書に必ず目を通して、重大事案に関してはオーナー自ら管理担当と協議を行い、適切な指示を出しています。


例えば、10年前にこのようなクレームがありました。2階に御入居しているご家族様のお子さんが走り回っていて、その音が1階にまで響き、1階に御入居されたお客様が「音が気になる」ということで、管理会社に連絡をしました。


そのあと、管理会社の担当数人をアパートに呼び、実際に音がどのように響くのか別の棟の上下階の部屋がたまたま空室だったので、「音の実験」を行い、実際にどのくらいの音が鳴っているのか、騒音計で計測して調べたところ、数値が騒音の基準となる数値より低いことがわかりました。(ただし、柱を伝って音が伝わり、その件についてはものすごい違和感を感じました)



またクレーム問い合わせをした方と、上の階にお住まいの方にそれぞれヒアリングをした結果、音が気になる時間について、「20時以降は音が気にならなくなる」ことがわかりました。結論としては、上の階の方には、走り回ることは極力抑えてもらうようにお伝えをして、下の階の方には、20時までは許容範囲として譲歩して頂くことができました。

(ただし、20時以降も音が気になる場合には再度注意をすることもお約束しました)



グレイスロイヤルでは、平日の午前中はオーナー自ら「物件清掃」を行っています。騒音問題に限らず、他の問題に関しても、ご相談して頂ければできうる限り協力をさせて頂いていますので、もし新規ご入居者様が何かお悩みなどがありましたら、何なりとお申し付けください。もちろんご相談内容は、個人情報と同じ取り扱いとさせていただきますのでご安心ください。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #グレイスロイヤル #賃貸 #アパート

#リノベーション #デザイナーズ #カフェ風 #インテリア

#キッチン #琉球畳 #騒音