賃貸粗大ごみを処分したい。どこにもっていけばいいの?


賃貸物件では原則的に「燃えるごみ」に関しては、敷地内にごみ置き場が設置されているので、市区町村で定められた「燃えるごみ袋」に入れて、ごみを置けばいいのですが、問題なのは、粗大ごみをどこに捨てればいいのか、わからない方も多いと思います。

賃貸アパートでは、原則として「燃えないごみ」は捨てることができないので、この場合には、町内会などで指定されている「ごみ集積場所」に各自で持っていく必要があります。


ただ、燃えないごみの収集は、基本的に「月に1回」の所が多いので、タイミングを逃してしまうと、来月まで捨てることができませんし、特に粗大ごみに関しては、なおさら捨てるタイミングを逃してしまうと、生活に支障をきたしてしまいますよね?


もし粗大ごみを含む「燃えないごみ」を今すぐ処分したい場合には、地域ごとにある「ごみ収集センター」に持ちこめば、有料になってしまいますが、ごみを処分することができます。


甲府市在住の方は、笛吹市境川町にある「甲府・峡東グリーンセンター」に持ち込めば、有料で引き取ってもらうことができます。詳細はHPをご覧下さい。



また、家電製品で「まだ使えるが、引越しのタイミングで処分したい」方は、リサイクルショップにもっていけば、気持ち程度にはなってしまいますが、買取してもらえる可能性が出てきます。


現在、当物件ではリノベーション工事を行っていますが、洗面台は「新しいものを導入」することになっているので、今まで使用していた洗面台は「不要」となってしまいます。


今までは、工事担当業者さんにお願いして「有料で処分」してもらいましたが、知人からリサイクルショップを経営されている方をご紹介して頂いたので、こちらの洗面台を買い取って頂きました。(買取金額は本当に気持ち程度です)


買取ができるものと、できないものがあると思いますので、もしリサイクルショップをご利用される方は、事前に確認されたほうがいいのかもしれません。





2回の閲覧0件のコメント