賃貸騒音被害を匿名で管理会社に連絡することは認められるの?


賃貸物件におけるクレームで最も多いのは、生活音が原因と思われる騒音。

音に関しては、人それぞれ認識の違いがあることから、問題発生が起りやすく、また騒音を出している側にとっては「寝耳に水」であることも多いので、騒音問題が発生したことによって、ショックのあまり退去してしまう方も中にはいます。


賃貸騒音問題は結構多く発生しています

ただ、被害を受けている方にとっては、生活音が室内に響いてしまうことによって、日常生活にも支障をきたしてしまうことから、何とかしてほしいと考えます。


賃貸物件においては、騒音問題はもちろんのこと、設備不良等といった賃貸管理全般に関する相談やお願いなどは、管理会社が管理している物件ならば「全て」対応してくれますが、ただ騒音に関するクレームを言ってしまうと「誰が管理会社に言ったのか」わかってしまうと、後々嫌な思いをするのではと思い、匿名で報告したいと考えている方もいると思います。


では、匿名で管理会社に報告した場合でも、管理会社では対応してもらえるのでしょうか?


匿名通報は可能ですが、対応がしっかりできないといったデメリットもあります

匿名における騒音クレームについては、管理会社では受け付けていますが、ただどの部屋で発生しているかわからない以上、騒音を出している方に対して、しっかりとした説明をすることができない点は、理解して頂く必要があります。


管理会社においては、騒音問題が発生した場合

  • 全世帯に通知文を配布してしばらく様子を見る

  • 改善されない場合、加害者宅を訪問して注意する

  • それでも改善されない場合には、当事者同士における話し合いとなる

このような流れで対応しますが、もし通知文を配布して騒音が改善されない場合、管理会社担当者が、騒音を出しているであろう方のお部屋に訪問や連絡をして「生活音に配慮した生活」を送ってほしいとお願いしますが、この時「どの部屋で騒音被害が発生しているのか」わからなければ、騒音を出している方も、正直戸惑ってしまいます。



騒音トラブルを回避するためには?
騒音問題に巻き込まれないためには、部屋探しが重要です

騒音トラブルを回避するためには「モラルを守ってもらう」しか方法はありません。

よく「鉄筋コンクリート賃貸」は、防音性に優れていると言われていますが、管理会社担当者の話によると、新築鉄筋コンクリート賃貸においても、騒音問題は普通に発生しているとのことですので、要注意となってしまいますが、騒音トラブルに巻き込まれないようにするためには、どのような点に気をつければいいのでしょうか?


●洗濯機や掃除機を使用する際は、日中の時間帯のみ。(目安:朝8時~夜7時ぐらい)

●上階で生活されている場合、スリッパを履く癖をつける(吸音効果が期待できます)

●お子さんがいる場合、カーペットなどを敷くと効果的。

●夜間帯における入浴は可能な限り避ける(排水音が意外に響きます)

●テレビやステレオ音量に配慮する(例えばヘッドホンで聞くと効果的)



管理の質が高い物件に入居する
管理の質が高い物件に入居する

実は、騒音問題がよく発生している物件と、発生しにくい物件にはある共通点があります。

それは入居者の質がいいかどうかという面。


騒音問題が発生しやすい物件の特徴としては「家賃が安い」「共用廊下にモノが乱雑している」「ごみ置き場が汚すぎる」所においては、常に騒音問題を含むトラブルが多くなっていますが、ただ騒音問題が少ない物件では、上記とは真逆で「共用廊下にモノが殆ど置かれていない」「物件清掃が行き届いている」「ごみ置き場が清潔」になっていています。


また騒音問題が少ない物件というのは、仲介会社にとっても「お客様に勧めたい物件」であることは間違いありませんので、もし現在お部屋探しをしていて、生活音問題には巻き込まれたくはないと考えている方は、騒音問題が少ない物件を紹介してほしいとお願いすれば、とっておきの物件を紹介して頂けるはずです。



グレイスロイヤルは、入居満足度驚異の97%
山梨おしゃれ賃貸・グレイスロイヤルのリノベ部屋には、吸音効果が期待できる和室部屋があります

甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、大手管理会社に管理委託をしているものの、オーナー自ら物件清掃や、お客様からのご相談を真摯に対応していることから、築年数は古いですが、ご入居満足度は驚異の97%。殆どの方が物件に入居してよかったと評価して頂いております。


また当物件では和室部屋が標準装備になっているものの、原則空き部屋をリノベーションをする時には、おしゃれでモダンな琉球畳を導入しています。


見た目的におしゃれな畳ですが、実は畳にはクッション性があることから、吸音効果が期待でき、フローリングの部屋と比べるとその差は一目瞭然となるので、特に小さなお子さんがいるご家庭には最適なアイテムと言えます。



お部屋探しの際、参考になれば幸いです。





閲覧数:18回0件のコメント