集合住宅の騒音問題


こんにちは!

賃貸アパートやマンション、市営・県営住宅などといった「集合住宅」で最も多いクレームと言ったら、ダントツで生活音が原因と思われる「騒音」

音に関しては、人それぞれ「認識」が異なるため、同じ音であったとしても、場合によっては相手側が苦痛に感じてしまう恐れは十二分にあります。


今朝、たまたまネットニュースを読んでいたら、気になる記事が掲載されていました。

もしかしたら、今集合住宅にご入居されている一部の方も、該当されるのではと思い、一部の記事をそのまま引用させていただきます。

4階建ての市営住宅の1階で、3歳と1歳の男児を育てている玲子さん(仮名・30歳)。1歳の次男は数か月前から夜泣きが始まり、今はとてもひどい状態だといいます。 「ひどい時には夜の9時ごろから朝の7時くらいまで、大声でずっと泣きっぱなし。それが数日続いたある日、『あまりにもうるさいので、もう少し静かにさせてください!』って、上階の人から怒鳴り込まれたんです。私自身もどうしたらいいのか分からないのに、これ以上どうしろと……? って思ってしまって。『あ、はぁ、すみません』くらいの返事しかできませんでした」  そうして戸惑っているうちに、上階の住人からはすっかりマークされてしまった玲子さん。すれ違うたびに睨まれたり「早く引っ越せばいいのに」などと聞こえるように陰口を叩かれるようになってしまったといいます。 「もうどうすればいいやら……。引っ越せればいいのですが、我が家の経済状況では、今住んでいる家を離れることはできません。せめても……と、天井に簡易的な吸音材を貼ってみたのですが、あまり効果がないようで、少しでも子どもの夜泣きがはじまると、上の階の人が床をドシンと打ち鳴らしてくるんです。あと数か月でおさまると思うので、もう少しだけ、寛大な目で見てくれたなら……なんて思ってしまうことがあります」

出典:HINT-PIT


集合住宅で「子育て」をされる方にとって、お子さんの夜泣きは、周囲の人に迷惑をかけてしまうのではとつい考えてしまい、悩まれているママさんが非常に多いのが現状。


子育てされているママさんの苦悩や、静かに暮らしたいと思う住民さんの葛藤を、どう解決すればいいのか…??


グレイスロイヤルが提案するのは、子育てに順応した集合住宅つくり。


グレイスロイヤルの取り組みとは?

最近施工された賃貸物件は、生活音が響きにくい構造になっていると思われがちですが…

残念ではありますが、どのような構造賃貸物件であったとしても、生活音は確実に上下階・両隣に響いてしまいます。



グレイスロイヤルの構造は、軽量鉄骨。木造と比べると遮音性は優れてはいるものの、やはり生活音はどうしても響いてしまいます。


しかし、グレイスロイヤルで今まで子育てが原因(夜泣き)による「生活音トラブル」は一軒もありません。それは、子育てをされているご入居者様が多くいて、夜泣きなどがあっても「お互い様」と考えている方が多いものと推測しています。


また当物件では、仮に生活音が気になるといったご相談を頂いた場合、管理会社と連携をして、すぐに対応していますのでご安心ください。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#夜泣き #騒音 #子育て