騒音トラブルに巻き込まれないためには、ズバリ部屋探しが重要。


先日大阪市のマンションにおいて、騒音トラブルが原因で女子大学生が殺害され、その部屋の真下に住む住人も、事件直後に室内に火をつけて亡くなりました。


賃貸物件において、生活音が原因と思われる騒音トラブルは、毎日のように管理会社に相談がり、また生活音は生活していく上で「どうしても発生」してしまうものであるから、多少の生活音でも「騒音」ととらえてしまう方にとっては、苦痛でしかないと思われます。


賃貸物件を探される時「建物の構造」を気にされる方が、非常に多いですが、よく「鉄筋コンクリート賃貸は、生活音が響きにくい」という理由で、新築の鉄筋コンクリート賃貸に入居される方が多いのですが、管理会社の話では「鉄筋コンクリートであったとしても、生活音問題は普通に発生している」とのことです。