12万円相当の設備が付くと知ったら、どうしますか?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


新築物件に住みたい方にとって、一番の魅力と言ったら「最新の設備」を一番最初に使えることですよね?


近年施工された新築物件の設備のクオリティーは、とても高いので「最新設備」を使いたいと考えている方にとって見たら、これ以上の満足はないと思うばかり、魅力的に感じてしまいますが…


もし、新築物件と同等の設備を有した「築古物件」で、総額12万円相当の設備が付くと知ったら、どうしますか?



グレイスロイヤルでは、今月末にリノベーションしたお部屋を募集開始しますが、こちらのお部屋には『天然の空気清浄機』と呼ばれている「漆喰」をほぼ全てのお部屋に施工してあります。



今月末に募集をするS202号室間取り図。赤線は漆喰を施工するところ。

LDK・洋室・和室の壁(天井は調湿効果がある機能性クロス)に漆喰を施工しますが、漆喰を施工することにより、カビ・ダニ・ハウスダストなどを抑える事ができたり、インフルエンザウイルスの活動そのものを抑制することができたり、においを消すことができる効果がなどがあります。


空気洗浄機は高額&ランニングコストがかかる

空気清浄機でも「ハウスダスト」を抑制することはできますが、空気清浄機はフィルターなどの掃除(メンテナンス)をしないと、十分な効果を得ることができないところがデメリットのひとつといえます。


また、空気清浄機を購入するとなると、1台約4万円前後はしますし、フィルターも定期的に交換をしないといけなくなり、ランニングコストが発生してしまいますので、全てのお部屋に空気清浄機を設置することは難しいと思われますが、今月末に募集をするS202号室には天然の空気清浄機と呼ばれている「漆喰」を、洗面脱衣所・トイレを除くすべてのお部屋に設置してあるので、約12万円相当の空気清浄機が設置していることになりますよね!




これから季節は冬に向かっていきますが、寒くなるとお部屋がどうしても乾燥しがちになってしまいます。お部屋が乾燥状態になると、風邪ウイルスやインフルエンザウイルスにとっては活動しやすくなります。


通常ならば、加湿器などを使ってお部屋の中の湿度を上げることをしますが、漆喰が施工されてあるお部屋では、わざわざ加湿器を使用しなくても「漆喰」が、自動的に湿度調整をしてくれます。また漆喰は「強アルカリ性」の性質を持っていることから、ウイルスを減退させることができますので、空気清浄機や加湿器を使用しなくても、漆喰だけでウイルス対策をしっかりしてくれます。


また、漆喰は「保温効果」があるので、少ない暖房で室内を快適にしてくれますので、光熱費の削減=家計にやさしいお部屋とも言えます。



これからだんだん寒くなっていきますので、暖房器具を使わないと生活をすることはできませんが、少ない暖房で快適に過ごすことができる漆喰部屋は、ハウスダストなどを空中に舞い上げないので、わざわざ空気清浄機を購入しなくても、十分対策が取れるのでとっても経済的ですよね!


また漆喰は、メンテナンスをする必要はなく、また効果が半永久的に続きますので、ランニングコストは永遠に0円ということも、家計にやさしいところ。



漆喰を施工してある賃貸物件は、山梨県においては「グレイスロイヤル」しかありませんので、健康的な生活を送りたい方は、ぜひグレイスロイヤルのお部屋にご入居してみてはいかがですか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料