1年後に差がつく、いい空気が出る部屋。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



最近は比較的過ごしやすくなりました。

先月までは、連日のように猛暑が続き、暑苦しい日々でしたが、先週から比較的過ごしやすくなりましたので、夏の暑さはひと段落といったところだと思いますが、それでもまだまだ日中は暑い日が続くので、「エアコン」は欠かせませんよね!



ところで、皆さんがエアコンを使用する時「換気」をしっかりと行っていますか?


お部屋の中の空気は、我々が思っている以上に汚れています。


実は換気をしっかりとしていない状態で、エアコンを使用することは「ハウスダスト」などを吸っているのと同じ状態。小さなお子さんがいるご家庭では、なおさら心配ですよね…。


室内の汚れた空気をきれいにするためには、1日5分程度の換気をすることが有効的と言われていますが、ただ、これから寒い時期を迎えると、換気のために一時的にせよ、お部屋が寒くなってしまうことに対して、不快に感じてしまい…、それならばわざわざ換気なんかしなくてもいいのでは、と考えてしまいがちになります。



冬の時期はインフルエンザが流行しますよね。


抵抗力が弱い小さなお子さんは要注意です。

インフルエンザが流行する理由としては、「湿度」が大きく関わってきます。

インフルエンザウイルスは、湿度50%以上維持することで約9割が死滅するといわれていますので、冬の時期はお部屋の中をできるだけ「乾燥状態」にしないことが必須となりますが、しかしお部屋を快適にしようと、エアコンなどの暖房器具の温度を上げれば上げるほど、お部屋の中は乾燥してしまいます。



そこで、グレイスロイヤルからご紹介したいお部屋は、お部屋の空気を半永久的にキレイにしてくれて、インフルエンザウイルスを予防してくれるリノベーション部屋。



壁には漆喰を施工してあります。(他室転用)

今月末に、募集を行うS202号室のほぼ全てのお部屋には「漆喰」を施工してあります。


漆喰を施工することにより、ほこりやゴミなどが付着しにくくなるので、お掃除がとても楽になることはもちろん、漆喰にはお部屋の湿度を調節する機能(調湿作用)に、強アルカリ性の性質を持っていることから、インフルエンザウイルスを含む風邪ウイルスの活動を撃退させることができますので、とくに「抵抗力が弱い」小さなお子さんをもつご家庭にとっては、安心して生活を送ることができます。


また、漆喰にはお部屋のニオイを消臭する効果がありますので、いつも新鮮な空気を自動的に手に入れることができるので、とても助かりますよね!





漆喰を施工することにより、お部屋のニオイや風邪・インフルエンザ予防をしてくれますが、ただ漆喰は湿度を吸ったままにしておくと、最悪「カビ」が生えてしまう恐れが出てくるので、漆喰の中に入っている湿度をはかせるという意味でも、定期的な換気が必要となります。


ただし、漆喰壁を施工することにより、空気清浄機をわざわざ購入しなくても済み、浮いたお金を生活費などに回すことができるので、とっても経済的なお部屋であるといえます。



新築物件では決して味わうことができない、グレイスロイヤルの漆喰部屋。

お部屋に住み続けることにより、もう何もしないお部屋には住むことができなくなりますので、ご注意ください(笑)



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料