1日も早く部屋を決めたい場合、部屋探しはどのように行えばいいの?


毎年3月の時期になると、会社内の定期異動が発令されますが、転勤族の方にとって「転勤の辞令」をもらってから2週間以内には、次の賃貸アパートに住まなければいけないので、部屋探しが大変になりますよね。


ただ3月は一年で入退去が多い時期になるので、そう簡単に部屋が見つかるか心配な部分があります。


では、早期入居をしたいと考えた時、部屋探しはどのように行えばいいのでしょうか?


目 次

1.即入居可物件を見つける

2.不動産仲介会社に相談

3.契約に必要な書類は事前に準備しておく

4.初期費用を準備しておく

5.まとめ