2才未満のお子さんにはマスク着用しないで!


こんにちは。


新型コロナウイルス感染拡大に伴う「非常事態宣言」は、昨日全て解除となりましたが、ただ有効なワクチンはまだ開発途中ということもあるので、非常事態宣言が解除になったとはいえ、まだまだ外出時にはマスクは着用しなければならなくなります。


ところで、小さなお子さんがいるご家庭でも、外出時にはマスクを着用していると思いますが、ただお子さんが2才未満の場合、コロナウイルス予防と言ってマスクを着用してしまうと、とても危険であると日本小児科医会が注意を呼び掛けています。


どうして2才以下のお子さんにマスクをすることが危険なのか?

医会の発表によりますと…

●呼吸がしにくくなり、呼吸や心臓への負担が増える

●嘔吐や窒息のリスクが高まる

●熱がこもりやすくなり、熱中症の危険性が高まる

●体調異変の気づきが遅れてしまう

また現時点においては、子供が新型コロナウイルスに感染することは少なく、また重症例は極めて低いこと、学校や幼稚園などにおいてクラスター(集団)発生をするケースはほとんどないことから、2才未満のお子さんにはマスクは着用しなくても大丈夫ではありますが、ただ2才以上のお子さんに関しては、予防(人と接する可能性がある)という側面からマスクは着用したほうがいいと推奨しています。


小さなお子さんがいるご家庭では、くれぐれもご注意ください。


#新型コロナウイルス #2才未満 #マスク




0回の閲覧