50万円節約できる賃貸に住みませんか?


こんにちは!

賃貸物件を探される方にとって、築年数はできる限り浅めの方がいいですよね?

特に資産価値が高い「新築物件」は、家賃が高いことは承知の上ではありますが、できることならば一生で一度ぐらいは生活をしたい所。

しかし、新築物件はほかのお部屋と比べて「諸経費を含む家賃」「初期費用」がとても高く、高嶺の花と感じている人は多いはず。


ただ無理をして新築物件に入居してしまうと、最初のころは支払がうまくいっていたものが、ライフスタイルの変化(妊娠・転職)などにより、家賃を支払い続けることが困難になる方も、多少ではありますがいるのが現状。


管理会社の報告によれば、ライフスタイルの変化が原因による「住み替え」は全体の約2割弱はいるとのことです。

おしゃれな部屋で新生活を始めることに憧れを持っているが、ただ経済的な理由により家賃が高い所には入居ができない方の受け皿として、今注目されているのが「リノベーション賃貸」。


築年数が経過した物件のお部屋の「設備」や「内装」を一新させたリノベーションは、築年数を感じさせないおしゃれな部屋に生まれ変わります。


山梨県内にある賃貸物件の中には、築年数が経過した物件をリノベーションを行うお部屋が近年急激に増えてきました。ただ殆どのリノベーション賃貸物件を見ると、同じようなお部屋ばかりとなっているので、おしゃれに敏感な方だったら「この部屋のどこがおしゃれなの?」と思わず疑ってしまうようなお部屋も正直に言えばあるのが現状。




グレイスロイヤルでは2018年より、空き部屋を順次リノベーションを施していますが、他物件が展開しているようなリノベーションとは一線を画した「ナチュラルテイスト」に特化したリノベーションを展開しています。

漆喰やおしゃれなパイン材などといった「自然素材」の材料を、できる限りお部屋に使用していますので、通常の賃貸では決して味わうことができない「木の温もり」「温かみ」を感じることができる、居心地がいいお部屋になっています。


このようなお部屋は「新築物件」には絶対にないお部屋ですので、新築物件以上の価値はあります。


またグレイスロイヤルのリノベーション部屋は、新築物件の家賃と比べて「初期費用」「家賃」がとってもリーズナブルとなっています。


グレイスロイヤルと同じ広さ(㎡数)の新築物件(甲府市/2LDK)の初期費用及び家賃を比較してみると、グレイスロイヤルに入居されたほうが圧倒的に安いことはもちろんですが、初年度で比較してみると、なんと50万円節約することができます。


グレイスロイヤルは初期費用がお得


家賃のみの合計比較

今回参考にさせていただいた「新築物件A」は、甲府市内で実際に募集をしている新築物件(2LDK)のデーターを、そのまま引用させていただいています。


新築物件では、初期費用のサービスというものは殆どないので、敷金・礼金・仲介手数料はほぼ支払うことになってしまうので、この部分を見ても家賃3か月分の費用が発生します。

また家賃が一定期間無料になる「フリーレント」もありませんので、1年目の支払総額は、家賃単体+初期費用(敷金・礼金・仲介手数料)は100万円をこえてしまいます。


一方グレイスロイヤルのお部屋は、新築物件以上のクオリティーがありながら、お家賃はリーズナブルとなっていて、また初期費用の内、敷金・礼金・仲介手数料は「完全無料」となります。


グレイスロイヤルに入居していただくことで、新築物件に入居するより約50万円ぐらいは節約することができます。50万円のお金が手元にあったら、引っ越し費用+新生活費用のほぼすべてに回すことができますよね!


50万円をしっかりと管理会社に支払うか?

それとも50万円を貯蓄や生活に使うか?


皆さんならどちらを選びますか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#初期費用 #節約 #リノベーション