top of page

おしゃれな賃貸物件の探し方。裏ワザこっそり教えます。

更新日:1月23日


賃貸物件を探される方の多くは、おしゃれな部屋で有意義な暮らしをしたいと思っていますよね。

お部屋自体がおしゃれになっていると、おうち時間が充実できストレスを感じにくくしてくれます。


お洒落な部屋を探す時、ちょっとしたコツが必要なのですが、間違った探し方をしてしまうと、入居後確実に後悔してしまいます。


今日のブログは「おしゃれな賃貸物件の探し方」と題しまして、賃貸物件を探す時にぜひ確認しておくべきポイントなどを、お伝えしていきたいと思います。

 

▼目 次

1.おしゃれな賃貸=新築ばかりではない

2.アクセントクロスが乱立している部屋は、要注意です

3.家賃が安すぎる物件は、要注意

4.リノベーション物件という選択

5.まとめ

 


1.おしゃれな賃貸=新築ばかりではない

築年数的には経過しているものの、室内デザイン性に関しては、リノベーション物件の方が上手になっている可能性は大

賃貸物件で「おしゃれな部屋」というと、大抵の方は「新築物件」「築5年程度の賃貸」を連想される方が多いと思います。


確かに新築物件や築年数が浅い物件などでは、最新設備が充実しているので、生活する上では「現在の賃貸物件においては最高級の暮らし」をすることができます。


ただ新築=おしゃれな部屋とは決して言えません。


その理由として…

・設備は新しいが、メーカー品を導入しているので、設備がおしゃれとは言えない

・コストをかけない部屋作りをしているので、壁紙は量産品を使用

・新築というワードを除けば、他の賃貸とあまり変わりはない


また新築/築浅物件に入居される方の中には、防音性を気にされる方がいますが、ただ賃貸物件における生活音トラブルは「築年数」「構造躯体」一切関係なく発生してしまっています。築年数だけ物件判断してしまうと入居後に後悔してしまう可能性が出てきてしまうため、注意が必要です。


 

▶築年数と防音性に関しては、過去記事をご覧下さい。

【過去記事】築年数と防音性に関して

 


2.アクセントクロスが乱立している部屋は、要注意です


おしゃれな壁紙が貼ってある賃貸を見ると、室内空間が「おしゃれになっている」ことから、魅力的な部屋に見えてしまうものです。


実際に賃貸業界においても、集客対策の一環として「退去後に行われるリフォーム」等で、アクセントクロスを使用するケースが多くなってきていますが、注意をしなければならないのは、アクセントクロスを乱用している物件


1部屋の1面のみを「アクセントクロスを施工」することによって、室内空間がより魅力的に映りますが、ただ一部の物件においては「アクセントクロスを乱用している」「アクセントクロスの色が強すぎる」部屋があります。


見学時においては、おしゃれな部屋に見えてしまうかもしれませんが、入居後「いざ生活」してみた時に…

・家具と室内の色の相性が悪い

・アクセントクロスの色が強すぎてしまい、リラックスすることができない

恐れが十分に考えられます。


 

▶アクセントクロスに関しては、こちらをご覧下さい。

【過去記事】アクセントクロス多様化している賃貸は、入居後絶対といってもいいほど、飽きてしまいます。

 

3.家賃が安すぎる物件は、要注意

家賃が安すぎる物件は、要注意

毎月に家計の支出の中で「家賃を含む生活費」は最も出費額が多くなることから、部屋探しをされる方の中には、家賃帯を気にされる方がいるはずです。


物件によっては「家賃帯がお手頃なのにおしゃれな部屋」がある場合があります。

但し注意しなければならないのは、あまりにも家賃帯が安い物件は「確実にデメリットが存在」していることです。


賃貸業界の暗黙の了解として、家賃帯が安い物件は入居者の質が悪い可能性が高いと言われています。そのため家賃帯だけで部屋を決めてしまうと、入居者トラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。


もしどうしても家賃帯を抑えたい場合、仲介担当者に相談することをおススメします。仲介担当者は常日頃から物件案内に同行しているため、賃貸検索サイトではわからない裏部分までしっかりと把握しているだけではなく、担当者が個人的におススメしたい物件も必ずありますので、もし少しでも迷う部分があったら担当者に確認されてみてはいかがですか?


またお部屋探しの条件を少しだけ変えるだけでも、希望条件に合った部屋を探すことができます。

詳細に関しては、過去記事をご覧下さい。

▶【2023年】失敗しない賃貸部屋探しのコツとは?



4.リノベーション物件という選択

新築物件や築年数が浅い物件は、おしゃれだけど家賃帯が高めになっています。


上記物件は需要が一定数あるので、どうしても家賃帯は高めになってしまうことから、入居したいけれど予算に合わないという方も結構多いと思います。


家賃帯は抑えながらもおしゃれな部屋に暮らしたい方は、リノベーション物件がおススメです。


リノベーション物件は築年数は経過しているものの、設備や間取り変更されていることが多いため、新築物件などとほとんど変わりはありません。


場合によっては新築物件よりデザイン性が優れていることもあるため、おしゃれな暮らしをしつつもリーズナブルな暮らしをしたい方にとっては理想的な部屋といえます。


甲府市大里町にある当物件では、築年数が経過していることもあり、2018年から空き部屋を随時リノベーションを行っております。ナチュラルテイストに特化したリノベーション部屋は多くのご入居者様から高い評価を頂いていますので、おうち時間を有意義にしたい方にとっては理想的な部屋と言えそうです。


 

▶詳細に関しては、過去記事をご覧下さい。

【過去記事】山梨リノベーション賃貸ならグレイスロイヤル

【過去記事】山梨でおしゃれな一人暮らし賃貸なら、グレイスロイヤル。

 


5.まとめ


入居後後悔しないためには、お部屋探しはとても重要となります。


今回ご紹介した方法でお部屋探しをされると、入居後後悔してしまうリスクを軽減することができます。またもしお部屋探し迷った際には、仲介担当者に相談することで、一緒になってお部屋探しをしてくれます。




▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。


 

山梨おしゃれ賃貸 グレイスロイヤル


甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 




閲覧数:8回0件のコメント