​充実した子育て環境

賃貸物件でこれから「子育て」をされる/検討中の方にとって、自分たちが住もうとしている街の周辺が、子育てに向いていなければ、非常に苦労しますよね。

​子育てをするにあたって、ベストな環境とは「近くに公園があること」「保育園や学校などの文教施設が充実している事」「小児科などの医療施設の充実」などがあげられますが、グレイスロイヤルがある山梨県甲府市は、子育て環境としては最高の街といっても過言ではありません。

メリット①

​公園が充実している

​グレイスロイヤル周辺には、徒歩圏内に小さな公園はあるのですが、もしお子さんを一日思う存分遊ばせたいと思った時は、車で約10分ぐらいの所にある「曽根丘陵公園」がおススメ。

県内最大級を誇る同公園内には、大型遊具が沢山あり、子育て中のママさん達が休日にもなると、県内から沢山訪れますので、お子さん同士のコミュニケーションを図らせたいと願うママさんには、最低な公園と言っても過言ではありません。

メリット②

文教施設が充実している

​首都圏では、お子さんを保育施設に預けたいと思っていても、施設側の定員がオーバーしていることもあり、入園できない(待機児童)問題がありますが、山梨県甲府市においては、待機児童数は0人なので、ご家庭の教育方針に合った保育・用地施設に入園させることができます。

甲府市においては3~5歳までの保育・用地施設の利用料が無料中学3年生までのお子さんの医療費自己負担分は無料となっています。

​また万が一お子さんが休日や夜間帯に、体調を崩されても、夜間対応している救急センターが当物件から車で10分ぐらいの所にあるので、安心ですね。

メリット③

​医療施設が充実している

​小さなお子さんは大人とは違い、免疫力が弱いので、急に体調が悪くなってしまうことはよくあるもの。​

特に、深夜帯や土休日にお子さんの具合が悪くなってしまったら、どこに連れていけばわからなくなってしまいますよね。

当物件から車で10分ぐらいの所に、夜間対応している救急センターがあります。また車で5分ぐらいの所には、小児科専門の医療機関がありますので、万が一の時、近くに医療施設があることはとても助かりますよね。

メリット④

放課後児童クラブがある

​現在は、共働き世帯が非常に多いことから、学校が終わった時間帯に、ご夫婦のどちらかがご自宅にいないケースは非常に多いのですが、甲府市では原則小学校1年生~3年生までを対象に、放課後児童クラブを小学校の敷地内に開設。

最大で19時まで預かってもらえることができることから、仕事に支障をきたすことがないので、安心してお子さんを預けることができます。

​また学校が長期休暇(夏休み/冬休み/春休み)の際も受け入れています。