他人には教えたくない賃貸物件・プロパンガス料金の裏情報。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



山梨県内の都市ガス普及率は、全国ワースト2位。

価格.COMのHPによると、山梨県の都市ガス普及率は「9.4%」となっており、この数字は沖縄県に次いで、全国で二番目に都市ガスの普及率が低いエリアとなっております。


また、都市ガスを供給しているエリアも限定的となっており、国中エリアでは「甲府市・甲斐市・中央市・昭和町」、郡内エリアでは「富士吉田市・富士河口湖町」のみとなっております。




都市ガスは、プロパンガスと比較して「使用単価」が安いので、一部の賃貸物件においては、都市ガスに切り替えている物件もありますが、それでも新築物件を含む多くの賃貸物件では、プロパンガスを使用しているのが現実となっております。



お客様の立場から見ると、都市ガスにした方が魅力的であると思いがちですが、実は都市ガスにする場合には、設置費用がとてつもなく高額になってしまい、金額が高くなった分に関しては、オーナーサイドで賄うことは難しくなります。

結果的には家賃の一部に設置費用の一部を上乗せしなければならないので、多くの物件で都市ガス切り替えには、消極的となっております。



一方、プロパンガスはずいぶん前から「自由価格」となっております。



自由価格ということは、プロパンガス会社が自由に価格を決めることができますので、当然各会社ごとで、単価設定が異なっています。


賃貸物件においては、オーナー(一括借り上げの場合は管理会社)がガス会社と契約を結んでいるので、同じエリアであってもガス単価が異なるのは致し方がなく、またご入居者様がガス会社及びオーナー(管理会社)に単価の引き下げ交渉をするのはできません。



ガス料金は、基本料金+使用した分×従量単価の合計となっています。

グレイスロイヤルでは、ガス供給会社と協力して、現在の市場平均価格より安い単価設定になっており、ガス供給会社の担当者も「これより低い単価は難しのでは?」と太鼓判を押すぐらい、単価が安くなっております。


また、今年の4月よりガス使用単価(従量単価)を従来と比べて100円値下げをしました。

たった100円の値下げではありますが、この値下げが効力を発揮するのは冬場。



冬場は追い炊き機能を使う場面が増えてきます。

冬場は、追い炊き機能を使う場面が増えることにより、ガスの使用量も増えてきますので、当然ガス料金も高くなってしまいますが、単価を下げたことにより、単価を下げる前と比較して数千円程度は違ってきます。


グレイスロイヤルにご入居しているお客様は、このような恩恵を受けることができますが、他社物件では、単価を下げるようなことはほぼしてこないので、同じエリアにいながら、ガスの支払い総額は数千円から1万円ぐらいは、差額が出ると思われます。




いかがでしたか?

同じプロパンガスを設置している物件同士であっても、ガスの単価に関しては物件ごとで異なっているので、もしかしたら自分が住んでいる賃貸物件のガス料金が「高い」という場合が出てきてもおかしくはありませんが、グレイスロイヤルのガス単価は、ガス供給会社がしっかりと調べているので、他社物件より圧倒的な安い単価で、ガスを供給してもらっています。



お部屋探しの際、参考にしていただければ、幸いです。




今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料