きれいな空気、好きですか?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


皆さんはお掃除を毎日行っていますか?


毎日お掃除をしていても「ホコリ」はまったくなくなりませんよね?

一生懸命掃除をしていても、ホコリはまたすぐに発生する。


こんな感じの繰り返して、毎日のお掃除をしているのではないでしょうか?


ホコリはどうしても出てしまうものだから「仕方がない」と思っていたら、それは間違っています。


ホコリを放置しておくと、アレルギー性鼻炎や喘息、アトピー性皮膚炎、シックハウス症候群を引き起こしてしまう原因にもなってしまいますので、特に小さなお子さんがいるご家庭にとって、ホコリが少ない空間での子育ては、非常に大切になってきます。




では、どのようなことを行えば、お部屋の中のホコリが出にくくなるのでしょうか?

その答えは、壁を掃除をすることです。


NHKで放送されている「ためしてガッテン」で以前放送されていたのですが、お部屋の中にホコリが発生してしまう原因は、すばり「壁」とのこと


家の中では、ちょっとのことですぐに「静電気」が発生し、ホコリが壁にくっついてしまいます。壁にくっついたホコリが次第に成長をして、最終的には床にホコリを落として、その繰り返しとなってしまうので、ホコリを部屋の中に出さないようにするためには、「壁」を定期的に掃除をしなくてはなりません。



しかし、子育てをしているママさんたちにとって、時間をかけて「壁」を掃除をする時間が正直に言って少ないので、壁を掃除をしたいと思っていたとしても、なかなか実行に移せないのが本音ではないでしょうか?


ご安心ください。


グレイスロイヤルで現在募集しているお部屋のうち、上級グレードであるS103・202号室には、ホコリなどが壁に付着しにくくしてくれる自然素材の「漆喰」を施工してあります。


どうして漆喰がホコリなどが壁に付着しづらくなるのか?

それは漆喰は「消石灰」を主原料していて、静電気をため込まない性質を持っているからです。


つまり、漆喰のお部屋で生活をすることにより、普段のお掃除さえしっかりとしていただけば、ホコリが出にくい空間で生活ができますので、「空気がきれいなお部屋」で暮らすことができます。



またこれからの時期「花粉症」に悩まされる方が多くなりますよね!



今年は花粉の飛散量が例年と比べると少ないと予想されていますが、それでも花粉症に悩まされている方にとって、飛散している時期は、過ごしづらいですよね!


実は、漆喰は花粉に対しても有効的となり、 花粉が一度お部屋の中に入ってしまったとしても、花粉が飛散するのを防いでくれますので、症状が悪くなることは少なくなると思われます。



漆喰を使ったお部屋は、皆さんが思っている以上に「ホコリっぽくない」ので、玄関開けた瞬間から、お部屋の空気に「違い」が出ていることがわかると思います。


漆喰は「天然の空気清浄機」ともいわれるほど、人にやさしい自然素材であり、また効果は半永久的に続きますので、ご家族全員が健康的な暮らしを手に入れることができます。


ぜひ一度漆喰を使ったお部屋に、見学に来てみてはいかがですか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料