インターネット無料物件は実は危ない。

おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


今の時代、仕事やプライベートのことに至るまで「インターネット」は欠かせませんね。


最近どのお店に行っても、Wi-Fiが無料が当たり前です。

飲食店などに行けば「Wi-Fi」「コンセント」が無料で使えるのが、当たり前になっていますが、その波は賃貸物件においても同様です。


新築物件の場合、入居したその日から「インターネットが無料」でつかるように設定されています。また最近では築年数が古い物件においても「インターネットが無料」で使えるところも増えつつあります。


この理由は業界紙「全国賃貸住宅新聞」が定期的に行っているアンケートで、単身向け/ファミリー向け賃貸物件の入居者がつけてほしい設備で、常に上位にランクインしていることが挙げられます。



当たり前ですが、インターネット無料物件には危険性があります

しかし、インターネット無料物件において「デメリット」が存在していることを、多くの方はあまりご存知ではないですよね!


グレイスロイヤルにおいては、あえてインターネット無料にはしていませんが、その理由は次の通りです。


①物件全体で同じ回線を契約している可能性があるので、閲覧をする機会が多い「夜」の時間帯に、皆さんが一斉に高画質動画を見てしまった場合、回線に負荷が生じてしまうので、回線速度が低下する懸念があるから。

→実際にインターネット無料物件には、注意書きがしっかりと記載されている。


②セキュリティーが万全とは言えないから。特に無線LANなどは簡単に、個人情報が流出してしまう恐れや、ウイルスに感染してしまう恐れがあるから。



①・②の部分に不満があったとしても、管理会社やオーナーさんに「クレーム」を言われても、はっきり言えば「対応することが難しい」場合が殆ど。


逆に有料にはなってしまうものの、ご自身で好きなプロバイダとご契約されたほうが、インターネット環境は格段に良くなりますし、正直に言えば、インターネット無料物件に使用されている回線は、ベーシックタイプのものばかりなので、速度が低下しても無料で使いたい方だったら、おススメです。



インターネット無料物件には、一長一短あります。

月々の使用料金が発生しない部分においては、ものすごく魅力的ではあるものの、インターネット環境においては、決していい環境とは言えず、万一「速度低下」「ウイルス感染」された場合であっても、オーナーや管理会社サイドにクレームを言われても「対応」ができないことを承知しておいてください。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料