コロナ疲れに最適なお部屋。


こんにちは。


新型コロナウイルスは一時期と比べると、新規感染者数が減少し、一部地域(山梨県含む)では「緊急事態宣言」は解除になったものの、ウイルスそのものは終息の気配はありませんので、引き続き感染予防対策は取らなければなりませんが、ただコロナウイルスの影響により、心身が疲れてしまった方は多いのではないでしょうか?

新型コロナウイルス感染拡大に伴い…


●休業、営業時間短縮、失業、破産

●時差通勤、在宅ワークの推奨

●子供たちの休園・休校


等が実施されましたが、今まで経験をしたことがないようなことを短時間で受け入れたことにより、心身のバランスが保てられない方は、多くなってきていると思いますが、ただストレスを解消しようと思っても、なかなかできないままでいるので、どうすることもできませんよね。


心身の疲れを癒すためには、やはりいつも暮らしている部屋が、リラックスができる部屋でなければいけませんよね。しかし賃貸物件にはそのような部屋はどこにもありませんが、グレイスロイヤルならば、気持ちを入れ替えるのに最適なお部屋をご紹介できます。


それは和室部屋。

心身の疲れをとるためには、やはり和室が一番

現在募集しているお部屋全てに、おしゃれな琉球畳を敷いた和室部屋がありますが、実は心の疲れをとるのに、和室部屋は最高の環境と言ってもいいほど、リラックスをすることができます。


まず縁の無い琉球畳を使用することにより、お部屋が広く見えることができるので、圧迫感を感じにくくなります。(和室部屋は6帖あります)


また畳の色は全てのお部屋「ベージュ」を採用していますが、ベージュという色はきんに君緊張を無意識の内に解きほぐす効果があると言われいますので、ストレスを抱え込んでしまっている人にとっては、最高の色と言っても過言ではありません。


今の時期は比較的暖かい(場合によって暑い)時期なので、疲れた時などは、そのままごろ寝をするだけでも、心身がとても穏やかになると思います。



新型コロナウイルスは、いまだに終息する気配はないものの、非常事態宣言が解除になった以上、経済活動は再開されるはずですので、少しずつではありますが元の生活に戻れるはず!

もう少しの辛抱ではありますが、お部屋の一室にはこのような和室部屋があると、気持ちの切り替えをすることができると思いますので、和室がある賃貸で生活を始めるのも決して悪くはないはずですよ!



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。