ママが喜ぶ「バスルーム」で、心も体もリラックスしませんか?


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




夏場はどうしても湯船に入りたくはないのですが…

仕事で忙しい時や、夏場の時などは、湯船につかることが嫌になり、ついついシャワーだけすましている方は多いと思いますが、湯船にしっかりと使って入浴することは、健康面において非常に重要であることがわかっています。



湯船につかることで得られるメリットとして…

①血行が促進して疲労回復効果が期待できる。

②体内から体臭を抑制してくれる。

③睡眠の質や免疫力を向上してくれる。

④入浴でダイエット効果が高まる。




私事ではありますが、夏の時期は湯船に入ることがとても嫌なので、いつもシャワーだけで済ましていますが、どういうわけかしっかりと睡眠をとっていても疲れが残っているケースが意外に多く、今まではどうしてなのかわかりませんでしたが、湯船に今まで入っていなかったことが原因であるとわかったので、さっそく実践をして少しでも疲労を除去できるように湯船にはしっかりと入りたいと思います。



では、湯船に入るとき、お湯の温度は何度ぐらいが適切なのか?また入浴時間はどのくらいが適切なのか?知りたいですよね!


理想的な温度は40度、入浴時間は10~15分



入浴は一日の疲れをとるにはとっても大切なことでありますが、できれば浴室内がおしゃれで清潔感あふれる場所だったら、毎日のバスタイムは充実できるのではないでしょうか?




今秋募集を予定しています、S202号室は、前回ナチュラルテイストのリノベーションを行ったお部屋とほぼ同じ工事をする予定ですが、お風呂場もしっかりとリノベーションを行います。



お風呂がきれいだと毎日のバスタイムもきっと楽しくなります。


賃貸物件にある浴室の多くは「窓」が設置されていないので、電気をつけないと当然暗くなってしまうので、寂しい印象を持ってしまいますが、浴槽の淵などに「人工観葉植物や造花」等を置くと、お風呂場が明るく爽やかな空間になりますよ!



グレイスロイヤルのお風呂は、心も体もリフレッシュしてくれるので、きっと毎日のバスタイムが充実するはず!



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰