少しの冷暖房で、厳しい残暑でも快適に過ごすことができるお部屋。


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




9月のお彼岸まで、厳しい暑さは続きます。

2019年の夏も、そろそろ後半戦に入りましたが、9月のお彼岸の頃までは、厳しい残暑が続きますので、冷房はまだまだ手放せないですよね。


甲府市は、全国有数の「猛暑エリア」として全国的に知られていますが、お部屋の暑さ対策はどうしても「エアコン」に依存しがちになってしまいますが…

一日中エアコンをつけっぱなしにしておくと、どうしても電気代が高くなってしまって、家計的に心配をされる方も多いのではないでしょうか?



甲府市は「盆地」地形となっているので、夏は暑く、冬は寒くなるので、冷暖房器具の使用頻度が高くなり、結果的に電気代や灯油代が高くなってしまいます。




冷暖房費を少しでも節約したいと考えている方に、ぴったりのお部屋があります。




グレイスロイヤルでは、来月末ごろに「おしゃれなカフェ風」にリノベーションしたお部屋を募集をしますが

そちらのお部屋のほぼ全ての壁に、冷暖房費節約に貢献できる「漆喰」を施工します。




職人さんが漆喰を施工しているので、壁に味わいが生まれます。

「冷暖房費節約に、漆喰が貢献している」と聞いても、耳を疑う方が多いと思われますが、実は漆喰には、冷暖房器具から発生した風を反射させる効果があるので、少しの冷暖房だけで、室内環境を快適にすることが可能となります。


他社さんのデーターではありますが、通常のビニールクロスの部屋と比較して、夏季冷暖房電気量が約16%削減してくれるとの事。



漆喰が家計に貢献していることがわかりますよね。




また冷暖房費(エアコン使用の場合)をもっと節約をしたいと考えている方は、電気の契約先を変えてみるのもいいのかもしれません。



現在では「電力自由化」の時代で、様々な電力会社がありますが、中でも基本料金が0円で、使った電気だけを支払うような電力会社に切り替えたほうが、電気代を節約することができます。



いかがでしたか?

夏場(冬場)はどうしても、冷暖房器具が手放せない時期ですが、グレイスロイヤルが来月末に募集を開始するお部屋には、冷暖房費を節約することが期待ができる「漆喰」をほぼ全てのお部屋に施工するので、家計的にとても安心できます。


また漆喰には、湿度を調節することができる「調湿効果」が期待ができるので、常に空気がカラッとしています。空気がカラッとしているということは、湿気が気にならないことにつながりますので、冷暖房器具をうまく活用することで、熟睡やインフルエンザの予防にもなります。



家族の健康や、家計に貢献する「漆喰」を使ったおしゃれなカフェ風のお部屋で、新生活をスタートしてみませんか?



グレイスロイヤルでは、来月末まで(お部屋が完成する前)に、グレイスロイヤルHP・インスタグラム・ハウスメイトショップ甲府店に、お問合せ・ご成約していただいた方に、スペシャル特典をご用意しております。



お部屋の完成前と後では、キャンペーン特典が異なりますので、ご注意ください。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料